人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ラピスラズリブルー

異色対談

最近 著作が目に付くお二人が対談する本が出ました

異色対談_d0338347_16162770.jpg
お一人は お馴染み歴史探偵 半藤一利氏 昭和5年生まれの御年86歳 方や外務省のラスプーチンなる異名もある 佐藤優氏 56歳

昭和の歴史を語らせれば 今やこの人の右に出る人は居ないといわれる論客 一方は ソ連・ロシア通 見た目は強面ですが博学強記としか云いようのない外交専門家 何やらやり過ぎて 外務省のエリート達に嵌められた感のある方です

二人の会話に果たして歯車が合うのかと不思議な気持ちで読み始めましたが 見事に引き込まれました

この本の中で新たに知った話

1.昭和16年11月26日 最後通牒ともとれる「ハル・ノート」の中に 「日本はChinaから撤兵せよ」というくだり このChinaがどの地域を指すのか日本側は 特定出来ず 特定もせず戦争への道をひた走ります 日本政府首脳は 米国はこのとき満州国を承認していないので 当然Chinaには満州も含まれると受け止めたようです
しかしながら 米国側は必ずしも満州を含むとは考えていなかったという説が戦後流れてきます これを聞いた戦前の国務大臣・企画院総裁鈴木貞一中将は、「そんな馬鹿な! もしそうであったなら戦争に踏み切る必要などなかった」と天を仰ぎながら語ったことを半藤さんが聞いているそうです

2.戦前の陸軍は 山縣に始まる長州閥を崩すために永田鉄山を中心に 幼年学校出身の非長州出身者が集まった一夕会により 幼年学校出身者以外を排除していった
その意味では 陸軍の中の派閥闘争が終戦まで続いた
現在の官僚の世界は 東大出身者ばかりなので 今や東大卒の官僚の出身高校(開成閥 麻布閥)による 派閥闘争が激化している...



by toshi-ohyama | 2016-06-01 16:38 | 幕張図書館 | Comments(0)
<< 効きます 門外不出が >>



蒼き空を目指して

by toshi-ohyama
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
> 杉下さん 昨日 整..
by toshi-ohyama at 06:52
頑張りましょう。 私も..
by 杉下 at 09:43
何とか 完読しました 実..
by toshi-ohyama at 06:38
失礼致しました 掲載写真..
by toshi-ohyama at 07:15
茅ヶ崎店の写真がさかさま..
by 杉下 at 10:22
田賀陽介
by 阿部六郎 at 21:05
東條英機
by 東條英機 at 21:05
正倉院
by 正倉院 at 21:14
岩崎良三 荒張裕司
by 荒張裕司 那須どうぶつ王国 at 21:13
近衛秀麿
by 永井麻央 at 12:12
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
オムライスの完成形
at 2024-05-26 08:07
自民党戦国史 伊藤昌哉
at 2024-05-25 06:47
浜町藪蕎麦
at 2024-05-24 06:15
天武天皇 寺西貞弘
at 2024-05-23 05:35
猿田彦珈琲
at 2024-05-21 11:11
荒汐部屋
at 2024-05-21 06:51
marua cafe
at 2024-05-20 06:07
塩だけで味付けしたポテトチップス
at 2024-05-19 06:36
高倉町珈琲
at 2024-05-17 06:38
スーパーの総菜は
at 2024-05-16 05:51
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧