人気ブログランキング |

ラピスラズリブルー

ザラメの量は

長崎に行って来ました
長年疑問に思ってきたことがあります
長崎名物と云えばカステラ 創業寛永元年(1624)福砂屋は長崎の老舗 
d0338347_08332174.jpg

d0338347_08332006.jpg
d0338347_08332182.jpg
長崎には文明堂もありますが 文明堂の創業は明治33年 中川安五郎が創業 その後 実弟宮崎甚左衛門が東京に進出していますので 東京では文明堂のほうが知名度が高いかもしれません

この福砂屋のカステラには 以下のような伝聞があります

  1.長崎のカステラは 東京で買うものと味が異なる
  2.長崎本店のほうが美味しい
  3.長崎のものは 底のザラメの量が多い
  
d0338347_11571556.jpg
此方が福砂屋長崎本店
d0338347_11571531.jpg
看板には カステーラとオランダ語風の表示がされています

さて私の疑問は 直接お店の方に聞くのが一番 帰って来た答えは以下の通りです

1.福砂屋のカステラは 一つ一つ職人が作りますので味が異なるかもしれません お客様の中には長崎の味が美味しいと云われる方が多いのも事実でございます

2.本店は長崎工場で作られたもの 東京は目黒に工場がございますので其処で作られたものをお出ししております
  長崎と東京で違うのは 水と卵だけでそれ以外の違いはございません
  長崎は地の卵 東京は千葉の卵を仕入れております
  工場毎に職人が居り手作りで焼き上げるので味の違いが生じるかもしれません

3.ザラメの量は 東京も長崎も同じでございます
  但し手作りのため 一つ一つ焼き上がり時に底に残るザラメの量は異なります この為に長崎の方がザラメが多いと云われることがあるかと思われます
  職人の技の違いと申しましょうか 一つ一つに違いがあることはその通りでございます

うーむ 何という見事な返事でしょう 

d0338347_08332087.jpg
此方が長崎製のカステラの底部

以前に比べると ザラメの量は減ったように思えます しっとりとした食感は 見事の一言に尽きます

更にもう一つ 質問してみました
大きいサイズと小さいサイズでは味は違いますか 此れは 「作り方が一緒なので同じです」との答えに納得でした
私の勤務する会社で発売する「クリスマスシュトーレン」は 大きいサイズと小さいサイズで材料の配合が違います 更に発酵度合いが変わるので味は異なります

虎屋の羊羹も 地方によって味が違うという伝聞が根強く残っています しかし虎屋は御殿場に工場があり全国で販売する羊羹を全て此の御殿場工場で作っているため
「味が異なるというのは お食べになるご本人の気持ちの差だと存じます」という答えを銀座の店でお聞きしたことがあります



ちなみに 此方が 文明堂長崎本店です

d0338347_11571502.jpg
今回は 店の前を素通りしただけでした







by toshi-ohyama | 2016-10-02 12:21 | 幕張菓子店 | Comments(0)
<< 紅茶の皇帝 舘 >>



蒼き空を目指して
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
期待以上の乗り心地です ..
by toshi-ohyama at 13:51
電気ブランはアルコール度..
by toshi-ohyama at 13:49
HONDA Insigh..
by 杉下です。 at 10:02
いのうえさんは楽しく、そ..
by 杉下です。 at 20:14
杉下殿 おめでとうござい..
by toshi-ohyama at 13:35
お体、大丈夫ですか。まだ..
by 杉下です。 at 16:39
杉下さん  懐かしい話..
by toshi-ohyama at 11:59
こんにちは。 20代の..
by 杉下 at 12:45
愉しみですね 是非拝見し..
by toshi-ohyama at 06:34
御茶ノ水のmizunoは..
by toshi-ohyama at 06:33
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
信長は何故葬られたのか
at 2019-06-16 06:15
辻本玲を生で聴く
at 2019-06-14 06:53
辻本玲 初のソロアルバム
at 2019-06-12 05:09
続 昭和の怪物 七つの謎
at 2019-06-10 20:33
カールの後継
at 2019-06-10 05:45
真田太平記
at 2019-06-08 05:54
ケンタッキーで焼鳥丼
at 2019-06-06 06:08
葉室に疲れたら上田秀人
at 2019-06-04 05:41
白鳳の音色
at 2019-06-02 05:50
バドミントン部30年
at 2019-05-30 05:42
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧