人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ラピスラズリブルー

お茶の甘さ

勤務先の直ぐ近くにある長峰製茶店で 「あさつゆ」という品種を教えて貰って以来 このお茶にのめり込んでいます

お茶の甘さ_d0338347_11533915.jpg
煎茶なのに玉露の如く甘く深いこの「あさつゆ」の味は 他のお茶を寄せ付けなくなる程素晴らしく感じます

自宅では 朝出掛けのあさつゆ そして帰宅すると抹茶を点てて愉しみます
丸の内仲通りの「一保堂」は 通勤途上にあるので手軽に抹茶を求められます

お茶の甘さ_d0338347_11533935.jpg
一保堂の抹茶は 表千家今日庵好み 裏千家不審庵好みの分けてあり 表千家は20g 裏千家は40g となります
普段使いには さっぱりに種別された安めのものを買いますが 中々「甘味」を味わう域に達しません 私の点て方が悪いのかとも思いましたが 偶には高いものも求めてみようと奮発して 表千家の最高級レベル(もっと上級のものもあるのでしょうが 店頭に並んでいるものの中で) 蓬莱の昔と若松の昔を求めてみました

お茶の甘さ_d0338347_11534086.jpg
この時に 店員の方に 表千家と裏千家で どう味が違うのでしょうかと 尋ねたところ 「パンフレットで並べてある品は 中身は同じものです」とのこと
即ち「表千家の蓬莱の昔20gと裏千家の明昔(さやかのむかし)40gは 値段も中身も同じだということ 初めて知りました

江戸時代 宇治の茶頭を務めたという 上林春松(かんばやし しゅんしょう)本店の「祖母昔(ばばむかし)」というお濃茶を勧められ とても気に入っているのですが 一保堂であれば最高級ランクのお値段のため 滅多には求められません
この祖母昔は 且つて徳川家康が上林春松本店で一服され 昔祖母様に点てて貰った茶の味がすると絶賛し 命名されたそうな

美味しい味を知ってしまうと 並のものでは我慢が出来なくなる ほんに人間は贅沢に出来て居りまするなあ...という心境です 


by toshi-ohyama | 2016-11-26 07:10 | 幕張喫茶店 | Comments(0)
<< 小池忌 民藝の形 >>



蒼き空を目指して
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
正倉院
by 正倉院 at 21:14
岩崎良三 荒張裕司
by 荒張裕司 那須どうぶつ王国 at 21:13
近衛秀麿
by 永井麻央 at 12:12
足代弘訓
by 近衛秀麿 at 12:11
随分安くなって 今は2千..
by toshi-ohyama at 10:28
お疲れ様です。 CUT..
by 杉下 at 10:41
> 杉下さん 竹葉..
by toshi-ohyama at 06:54
お疲れ様です。 丸の内..
by 杉下 at 10:14
かな入力は フリック入力..
by toshi-ohyama at 15:54
スマホデビューですね。す..
by 杉下 at 09:56
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
コロナを乗り越えて
at 2021-12-18 20:07
文藝春秋 創刊100周年
at 2021-12-16 07:17
ひとりじめ
at 2021-12-14 05:45
近代日本の官僚
at 2021-12-12 07:25
ヘテ 梨ジュース
at 2021-12-10 06:06
脳力のレッスンⅡ
at 2021-12-08 06:32
真打登場 松屋の牛丼
at 2021-12-06 06:01
黒牢城
at 2021-12-04 04:52
知らせ
at 2021-12-02 07:04
自宅でカレーうどん 
at 2021-11-30 06:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧