人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ラピスラズリブルー

江戸の鮨

昨年11月26日に改装オープンした「両国-江戸NOREN」 開発はJR東日本都市開発 旧両国駅舎の再開発です

この中に出店した 政五すし 吉良邸近くの京葉道路沿いから駅前に移転してきたようです
回向院の近くに鮨発祥の店と云われる「華屋与兵衛」が昭和初期まであり この与兵衛寿司を再現したとの話を聞いて駆け付けました
江戸の鮨_d0338347_08570015.jpg
江戸の鮨_d0338347_08570106.jpg
開店時2,500円で出していたようですが 現在は値上げして3千円 
江戸の鮨_d0338347_08570185.jpg
ちょっと高いなあと思ったら 小腹与兵衛すし 5貫2千円というメニューがあり 此方を注文しました

江戸の鮨_d0338347_08570201.jpg
漬けマグロと穴子は 現在の大きさの倍だそうです 江戸期には三倍以上と云われますから それ程大きいとは感じませんでした

江戸の鮨_d0338347_08570138.jpg
江戸の味は 日持ちさせるために酢も塩も相当に強かったと云われますが 此方のものはそれほど強くは有りません 現代人の舌に合わせたとご主人の山口昌夫さんは語っています 只 シャリには砂糖を加えていないので 想像以上にあっさりしています

ネタには生の魚を使わず必ずひと手間加えているのが江戸前 再現とはいえ お客様の支持を得るためには 江戸時代そのままとは行かないようです
以前 銀座池澤 先代ご主人に先代現役時代の鮨を握って貰ったことがあります 「喉が渇きますよ」と 声を掛けられましたがその通りで 酢も塩も相当強烈でした
江戸時代は もっと強かったはずです

再現とうたうのであれば 強烈な味で驚かせて欲しいと思います その意味では 些か消化不良に終わりました

 



by toshi-ohyama | 2017-06-28 07:40 | 幕張食堂 | Comments(0)
<< 規格外の鰻 至高の料理 >>



蒼き空を目指して
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
正倉院
by 正倉院 at 21:14
岩崎良三 荒張裕司
by 荒張裕司 那須どうぶつ王国 at 21:13
近衛秀麿
by 永井麻央 at 12:12
足代弘訓
by 近衛秀麿 at 12:11
随分安くなって 今は2千..
by toshi-ohyama at 10:28
お疲れ様です。 CUT..
by 杉下 at 10:41
> 杉下さん 竹葉..
by toshi-ohyama at 06:54
お疲れ様です。 丸の内..
by 杉下 at 10:14
かな入力は フリック入力..
by toshi-ohyama at 15:54
スマホデビューですね。す..
by 杉下 at 09:56
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
コロナを乗り越えて
at 2021-12-18 20:07
文藝春秋 創刊100周年
at 2021-12-16 07:17
ひとりじめ
at 2021-12-14 05:45
近代日本の官僚
at 2021-12-12 07:25
ヘテ 梨ジュース
at 2021-12-10 06:06
脳力のレッスンⅡ
at 2021-12-08 06:32
真打登場 松屋の牛丼
at 2021-12-06 06:01
黒牢城
at 2021-12-04 04:52
知らせ
at 2021-12-02 07:04
自宅でカレーうどん 
at 2021-11-30 06:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧