ラピスラズリブルー

春山入り

「つまをめとらば」で2016年1月直木賞を受賞した青山文平の短編集

d0338347_17414980.jpg
青山文平氏は 昭和23年生まれで私とは同い年
小説は 意外性(驚き)と感動がバランス良く含まれているものを秀作と思って居ます
青山は 短編を3か月かけて書くと巻末に書いています 素材の探索に1か月 構想に1か月 執筆に1か月 この順番も青山氏独特のもの
矢鱈 組織の仕組みの解説に手間暇をかける上田秀夫 資料の読み込み量が半端ない司馬遼太郎 原資料の読み込み方が学者並みの海音寺潮五郎 資料の行間から様々なストーリーを生み出す池波正太郎 夫々に素晴らしい作品を提供してくれます
青山氏は 刀剣鑑定力も玄人並みです 
早速 販売中の文庫本を買い漁っています 

処で この本の題名「春山入り」は はるやまいり なのか しゅんざんいり なのか 江戸期の里山には このような習慣「花見」があったのか 何方かご存知の方が居られれば 教えてください
櫻見物としての江戸の花見は 八代将軍吉宗公が 飛鳥山に大量の桜を植えてからと読んだことがあります

by toshi-ohyama | 2017-12-09 06:56 | 幕張図書館 | Comments(0)
<< 藤原秀章 馥郁窯 >>



蒼き空を目指して
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
期待以上の乗り心地です ..
by toshi-ohyama at 13:51
電気ブランはアルコール度..
by toshi-ohyama at 13:49
HONDA Insigh..
by 杉下です。 at 10:02
いのうえさんは楽しく、そ..
by 杉下です。 at 20:14
杉下殿 おめでとうござい..
by toshi-ohyama at 13:35
お体、大丈夫ですか。まだ..
by 杉下です。 at 16:39
杉下さん  懐かしい話..
by toshi-ohyama at 11:59
こんにちは。 20代の..
by 杉下 at 12:45
愉しみですね 是非拝見し..
by toshi-ohyama at 06:34
御茶ノ水のmizunoは..
by toshi-ohyama at 06:33
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
スクータの買い替え
at 2019-02-22 06:03
異業の王権
at 2019-02-20 06:31
椿の生命力
at 2019-02-18 06:45
蘇我氏
at 2019-02-16 05:57
初午の愉しみ
at 2019-02-14 06:45
古代飛鳥を歩く
at 2019-02-12 05:58
念願の前川
at 2019-02-10 06:56
古代史謎解き紀行
at 2019-02-08 06:29
お勧めの朝鮮キムチ
at 2019-02-06 06:26
隆慶一郎の柳生一族
at 2019-02-04 08:20
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧