ラピスラズリブルー

白樺の樹の下で

小説の面白さは 着想 意外な展開 驚きの結末にあるように思います
青山文平氏は 且つて影山雄作と云う名で純文学を目指した時期があるそうです 
2011年 現在の名前での初作品で第18回松本清張賞を受賞 そして5年後の2016年 第154回直木賞を「つまをめとらば」で受賞します

d0338347_10233098.jpg
腰巻が祝直木賞と大書されているのは 文春文庫の売らんかな精神の顕われ 流石に文芸春秋社は商売上手です 自社の主催する直木賞で宣伝です

相変わらず 青山氏の剣技と剣に関する博識ぶりには感心します 冒頭からの細かな描写が全て大団円に関係して来る 
しかも思わぬ方向に物語が急展開し 読者の犯人捜しの推理は見事に裏切られます
安物の推理小説にある 殆ど語られなかったところに犯人がいるような軽い展開ではなく 読者を翻弄し続ける
お見事です 参りました 直ぐ次の作品に取り掛かります

 

by toshi-ohyama | 2017-12-26 14:51 | 幕張図書館 | Comments(0)
<< かけおちる 修復に四苦八苦 >>



蒼き空を目指して
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
杉下さん  懐かしい話..
by toshi-ohyama at 11:59
こんにちは。 20代の..
by 杉下 at 12:45
愉しみですね 是非拝見し..
by toshi-ohyama at 06:34
御茶ノ水のmizunoは..
by toshi-ohyama at 06:33
遠方の所から、通われまし..
by 中田定観 at 13:36
スポーツでも靴は一番重要..
by 杉下 at 10:37
横川駅ですねかね。碓氷峠..
by 名無しのごんべい at 01:14
社員の誰か連れてってやて..
by 名無しのごんべい at 01:06
ロッテのガムでも出てたよ..
by 名無しのごんべい at 01:02
宮仕えお疲れっすお疲れ様..
by 名無しのごんべい at 00:55
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
半世紀
at 2018-12-18 06:20
「戦争」の昭和史
at 2018-12-16 06:51
久保田さんちの市田柿
at 2018-12-14 06:47
若き日本の肖像
at 2018-12-12 06:50
ボンゴレ・ビアンコ
at 2018-12-10 06:55
田中角栄は
at 2018-12-08 05:44
近江ちゃんぽん
at 2018-12-06 06:48
対華二十一か条条約とは何だっ..
at 2018-12-04 06:43
FORTRAN普及の功労者
at 2018-12-02 06:38
曙光を旅する
at 2018-11-30 06:55
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧