ラピスラズリブルー

伊賀の残光

青山文平の第三作 「伊賀の残光」です

d0338347_17583343.jpg
この人は 単行本を文庫本で再販するときには 色々題名を変える癖がありそうです
「流水浮木ー最後の太刀」という原作を 変えて出版しています

今回は 伊賀者の話 例によって剣術の話はとても難しい 原作の流水浮木も秘太刀(型)につけられた名前です
サツキについても可成り詳しい知識が披露されます
再度書きますが 彼は結論を登場人物に語らせません 従って読者は大いなる想像力で著者を追いかけていかなければならない
彼の人生観を深く読み解きながら読み進めるので 精神的にとても疲れます
電車の中で読んでいると確実に降りる駅に気づかず乗り過ごしてしまう

葉室麟が解説を書いています 奇しくもこの本を読んでいるときに 彼の訃報が飛び込んできました
葉室は 青山文平の時代小説には鬱屈があると書いています 藤沢周平作品にも見られる鬱屈...
確かに 彼の作品は 司馬さんのような明るい文体ではなく 此方の気力が充実していないと 打ち負かされてしまいそうな気がしてきます
それでいて 小説に引き込まれてしまう 凄い の一言です




by toshi-ohyama | 2017-12-30 08:24 | 幕張図書館 | Comments(0)
<< 名にしおわば かけおちる >>



蒼き空を目指して
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
杉下さん  懐かしい話..
by toshi-ohyama at 11:59
こんにちは。 20代の..
by 杉下 at 12:45
愉しみですね 是非拝見し..
by toshi-ohyama at 06:34
御茶ノ水のmizunoは..
by toshi-ohyama at 06:33
遠方の所から、通われまし..
by 中田定観 at 13:36
スポーツでも靴は一番重要..
by 杉下 at 10:37
横川駅ですねかね。碓氷峠..
by 名無しのごんべい at 01:14
社員の誰か連れてってやて..
by 名無しのごんべい at 01:06
ロッテのガムでも出てたよ..
by 名無しのごんべい at 01:02
宮仕えお疲れっすお疲れ様..
by 名無しのごんべい at 00:55
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
若き日本の肖像
at 2018-12-12 06:50
ボンゴレ・ビアンコ
at 2018-12-10 06:55
田中角栄は
at 2018-12-08 05:44
近江ちゃんぽん
at 2018-12-06 06:48
対華二十一か条条約とは何だっ..
at 2018-12-04 06:43
FORTRAN普及の功労者
at 2018-12-02 06:38
曙光を旅する
at 2018-11-30 06:55
バゲット・ビゴ
at 2018-11-28 06:55
柚子は九年で
at 2018-11-26 06:40
岡倉天心
at 2018-11-24 06:29
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧