ラピスラズリブルー

東京で一番古いお握り屋 宿六

随分前から何度か前を通りかかってはいたものの 時間外であったり 売り切れ(御飯が無くなると閉店)だったりで 今回初めて訪問しました
お店の看板によれば お握り屋として東京で一番古いお店だそうです
d0338347_08512327.jpg
d0338347_08512374.jpg
カウンター+アルファの小さい店ですが 店主お独りで切り盛りされています
米は新潟産を使用 新潟産にこだわっているわけではないそうで良いものを選んだ結果が新潟産とのこと
米粒をきちんと感じられる硬さですが 握り方は 中央に親指で空洞を作って握るのでふわふわ とてもほぐれやすいです
何個頼んでも一つずつ提供されます ご主人曰く 海苔のパリパリ感を失いたくないとのこと
一見不愛想な感じですが お客さんの質問にはきちんと答えてくれます
握っているときに話しかけられると 手元が狂うので嫌がる方が多いです 私の勤務先でも対面で珈琲を淹れるのですが まともにお応え出来るようになるまで
かなり時間が掛かります

きちんとした仕事をするには 独りで対応出来るのは10人以内 その意味でこの規模のお店は大賛成 今の味をキープして欲しいと思います
夜は酒も飲めるようですが 私はおにぎりに専念して欲しいと思います
何故か 私の好きな具無しのお握りはメニューにありませんでした 何故なんでしょうね




by toshi-ohyama | 2018-04-10 06:26 | 幕張食堂 | Comments(0)
<< トアルコトラジャ 40周年 昭和史発掘 松本清張 >>



蒼き空を目指して
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
私の読んだ文庫本は201..
by toshi-ohyama at 09:38
こんにちは。 私もル..
by desire_san at 16:19
何とこのヒールは 猫脚と..
by toshi-ohyama at 08:40
こんにちは。 私も『..
by desire_san at 17:04
こんにちは。 私もモネ..
by desire_san at 09:43
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
区別が付きますか?
at 2018-07-17 06:13
藤沢周平(5)長門守の陰謀
at 2018-07-15 06:18
奇跡的なお値段 赤坂ふきぬき..
at 2018-07-13 06:13
藤沢周平の歴史小説 
at 2018-07-11 06:03
似ているようで
at 2018-07-09 08:30
近代日本人の精神史
at 2018-07-07 05:37
塩2題
at 2018-07-05 06:30
鬼はもとより
at 2018-07-03 05:28
同じ商品なのに
at 2018-07-01 06:26
西郷どん
at 2018-06-29 06:13
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧