ラピスラズリブルー

最強の経営者

久しぶりに 高杉良の企業小説を手に取りました

d0338347_08380002.jpg
著者79歳の時の作品 著者最後の企業小説と銘打たれての発刊と巻末に書かれていますが 実際にはその後も書き続けています
数多くの企業小説を書かれた著者の取材力の凄さに感心し 読みふけった時期もあります
私の勤務する企業が 幾つかの紛争に巻き込まれたことがあります 所属していた組織員が丸ごと脱退し 仲人だった方に私自身も誘われ進退を考えたこともありました こんな時 高杉良だったらどう描くのか と疲れた心を癒したこともあります

高杉は 企業内の権力闘争を描かせると 他の追随を許しません 権力闘争は実に惨いものです 
当事者の人間性が 問われます
高杉の筆力は その場に居合わせたかのように 登場者の会話を絡み合わせます
読者は さもありなんと 物語の展開に心を奪われていきます
面白いことに 高杉は 主人公を実名で記し 他の人を変名で書くことが多い
この小説では 住友の頭取と 主人公樋口廣太郎は実名で書かれています 
此処まで罵倒しても良いのかと心配するほどの罵詈雑言を主人公が語っており 名誉棄損にならないか 其れとも事実なのか...
住友銀行の 磯田との壮烈な戦いの末 アサヒビールに追い出される形で社長に就任 スーパードライの大ヒットで 夕日ビールと揶揄された傾きかけた会社を 見事に蘇生させます 本人の言葉通り「運も能力のうち」です

読み終わって 矢張り消化不良を感じます 以前ほどの感動はありません
巻末の参考資料が 6冊と極端に少ないことにも 驚かされます
 



by toshi-ohyama | 2018-06-09 05:40 | 幕張図書館 | Comments(0)
<< 銀座能楽堂 花彫湯呑 >>



蒼き空を目指して
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
杉下さん  懐かしい話..
by toshi-ohyama at 11:59
こんにちは。 20代の..
by 杉下 at 12:45
愉しみですね 是非拝見し..
by toshi-ohyama at 06:34
御茶ノ水のmizunoは..
by toshi-ohyama at 06:33
遠方の所から、通われまし..
by 中田定観 at 13:36
スポーツでも靴は一番重要..
by 杉下 at 10:37
横川駅ですねかね。碓氷峠..
by 名無しのごんべい at 01:14
社員の誰か連れてってやて..
by 名無しのごんべい at 01:06
ロッテのガムでも出てたよ..
by 名無しのごんべい at 01:02
宮仕えお疲れっすお疲れ様..
by 名無しのごんべい at 00:55
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
牛すき焼鍋膳
at 2018-11-12 06:31
はだれ雪
at 2018-11-10 06:20
ビゴさん逝く
at 2018-11-08 07:17
さわらびの譜
at 2018-11-06 06:16
銀座の老舗 和蘭豆
at 2018-11-04 07:01
蒼天見ゆ
at 2018-11-02 06:48
モーリスに乗りたい
at 2018-10-31 06:22
秋月記
at 2018-10-29 08:02
ブックカバーあれこれ
at 2018-10-27 07:05
山月庵茶会記
at 2018-10-25 06:24
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧