ラピスラズリブルー

藤沢周平の歴史小説 

海坂藩は 藤沢周平が故郷山形を模して創り上げた空想上の藩です
藤沢周平は 「一茶」のような歴史上の人物の史伝も書いていますが 海坂藩を想定した下級武士 農民の話が彼の得意とするところです

「雲奔る」は 幕末の志士 米沢藩雲井龍雄を書き留めたもの 書き込まれた幕末の政治情勢は 徳川慶喜将軍就任経緯など 初めて知る史実も数多く散りばめられています
司馬遼太郎は 史実を可成り膨らませて彼の竜馬や土方歳三を創り上げました
藤沢周平の雲井は史実に忠実に書かれているように思えます

d0338347_08404102.jpg
藤沢周平の作品は 余りハッピーエンドになりません 特に初期の作品にこの傾向があります 山本周五郎が大衆小説はハッピーエンドに限ると主張するのと対照的です
この作品も 主人公雲井龍雄は討薩を叫び最後に斬首されます



by toshi-ohyama | 2018-07-11 06:03 | 幕張図書館 | Comments(0)
<< 奇跡的なお値段 赤坂ふきぬき ... 似ているようで >>



蒼き空を目指して
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
此の絵は 感動しますよ ..
by toshi-ohyama at 05:57
芦ノ湖の成川美術館も良い..
by sugishita at 12:39
私の読んだ文庫本は201..
by toshi-ohyama at 09:38
こんにちは。 私もル..
by desire_san at 16:19
何とこのヒールは 猫脚と..
by toshi-ohyama at 08:40
こんにちは。 私も『..
by desire_san at 17:04
こんにちは。 私もモネ..
by desire_san at 09:43
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
銀座よもだそば
at 2018-08-18 05:44
逆軍の旗
at 2018-08-16 06:10
たまひでいちの
at 2018-08-14 06:05
又蔵の火
at 2018-08-12 06:31
吉野家の鰻重
at 2018-08-10 07:11
歴史探偵
at 2018-08-08 06:29
おむすびのGABA 秋葉原店
at 2018-08-06 06:19
闇の傀儡師
at 2018-08-04 06:21
勝海舟終焉の地
at 2018-08-02 06:29
素顔の田中角栄
at 2018-07-31 05:58
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧