人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ラピスラズリブルー

芥川賞作家と直木賞作家が

寿屋(現サントリー)創業者 鳥居信次郎の一代記を 山口瞳と開高健が書き継いでいます

芥川賞作家と直木賞作家が_d0338347_17290402.jpg
昭和44年 サントリー創業70年に刊行された社史の中の一文
戦前を山口瞳が 戦後を開高健が執筆するという豪華なもの
二人の筆致が違うので 比較するには最高の文章です

私は 山口瞳の文章が好きです
開高は 余りに文章が文学的 修飾語が華麗で難解 彼の表現を自分の頭の中で展開するのに脳をフル回転させねばならず 創造性に乏しい自分にはその情景や心理状態が簡単には具現化出来ない
山口の文章は 軽やかに踊る様で視界に其の軽快さが飛び込んでくるわくわく感が溢れています 即ち読み易いのです

寿屋という会社は 大阪商人の豪快さ執拗さで 鳥居という稀代のアイデアマンのがむしゃらで奇抜な発想を見事に具現化していった会社 しかも科学的な根拠も決して疎かにせず 誠実な商品造りに徹したと書かれています
実に破天荒な会社生活を面白おかしく綴っていますが 内実は地獄のような苦しみの連続だったようです
実に楽しく読み解きました



by toshi-ohyama | 2019-04-18 06:04 | 幕張図書館 | Comments(0)
<< 味付け海苔 祖師焼の湯呑 >>



蒼き空を目指して
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
正倉院
by 正倉院 at 21:14
岩崎良三 荒張裕司
by 荒張裕司 那須どうぶつ王国 at 21:13
近衛秀麿
by 永井麻央 at 12:12
足代弘訓
by 近衛秀麿 at 12:11
随分安くなって 今は2千..
by toshi-ohyama at 10:28
お疲れ様です。 CUT..
by 杉下 at 10:41
> 杉下さん 竹葉..
by toshi-ohyama at 06:54
お疲れ様です。 丸の内..
by 杉下 at 10:14
かな入力は フリック入力..
by toshi-ohyama at 15:54
スマホデビューですね。す..
by 杉下 at 09:56
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
コロナを乗り越えて
at 2021-12-18 20:07
文藝春秋 創刊100周年
at 2021-12-16 07:17
ひとりじめ
at 2021-12-14 05:45
近代日本の官僚
at 2021-12-12 07:25
ヘテ 梨ジュース
at 2021-12-10 06:06
脳力のレッスンⅡ
at 2021-12-08 06:32
真打登場 松屋の牛丼
at 2021-12-06 06:01
黒牢城
at 2021-12-04 04:52
知らせ
at 2021-12-02 07:04
自宅でカレーうどん 
at 2021-11-30 06:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧