人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ラピスラズリブルー

マネの遺作を東京で観る

海外の美術館が改装されるとき 収蔵品たちは出開帳のごとく海外に運ばれ 多分休館中の入館料を遥かにしのぐ貸出料を稼ぐのでありましょう
欧州まで行かなくても まじかに名画を鑑賞出来ることは この上ない幸せではあります
マネの遺作を東京で観る_d0338347_16441914.jpg
ロンドンのコートールド美術館の名画たちが来日しています
焦がれる程観たかったマネの遺作「フォリーベルジェールのバー」を観ることが出来ました しかもシルバー割引きで 僅か千円で堪能出来ました
印象派とも距離を置き サロンでの落選を繰り返しながら 独自の世界を切り開いたマネの作品はとても深く 心を奪われます
草上の昼食 オランピア 笛を吹く少年 バルコニー 彼の名作は美しさよりも妖しさが漂う しかも眼を捉えて離さない不思議な魅力があります
私が一番好きなのは 菫の花束を付けたベルト・モリゾ(コートールドのコレクションにはありません)
コートールドのコレクションは 彼の鑑識眼の確かさを良く表しています

マネの遺作を東京で観る_d0338347_17154709.jpg
フォリーベルジェールノバー見たさに 二度も足を運びました 此の絵をじかに観られるのは多分これが最後と
何度見ても 鏡の中の後ろ姿が 中央の女性とは別人に見えてなりませんでした

マネの遺作を東京で観る_d0338347_17154637.jpg
人気は 此方 ルノワールの桟敷席

マネの遺作を東京で観る_d0338347_17154720.jpg
マネの遺作を東京で観る_d0338347_17154634.jpg
セザンヌのこの二枚の絵も 私を引き付けて離しません
マネの遺作を東京で観る_d0338347_17154752.jpg
一目で セザンヌとわかる此の絵 素晴らしいです
マネの遺作を東京で観る_d0338347_17154722.jpg
モネの花瓶 モネらしい色の重ね方に惹きつけられます 

心が豊かになったひとときでした







  



by toshi-ohyama | 2019-11-22 06:27 | 幕張美術館 | Comments(0)
<< 秘太刀馬の骨 司馬さんについてゆく >>



蒼き空を目指して

by toshi-ohyama
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
> 杉下さん 昨日 整..
by toshi-ohyama at 06:52
頑張りましょう。 私も..
by 杉下 at 09:43
何とか 完読しました 実..
by toshi-ohyama at 06:38
失礼致しました 掲載写真..
by toshi-ohyama at 07:15
茅ヶ崎店の写真がさかさま..
by 杉下 at 10:22
田賀陽介
by 阿部六郎 at 21:05
東條英機
by 東條英機 at 21:05
正倉院
by 正倉院 at 21:14
岩崎良三 荒張裕司
by 荒張裕司 那須どうぶつ王国 at 21:13
近衛秀麿
by 永井麻央 at 12:12
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
天武天皇 寺西貞弘
at 2024-05-23 05:35
猿田彦珈琲
at 2024-05-21 11:11
荒汐部屋
at 2024-05-21 06:51
marua cafe
at 2024-05-20 06:07
塩だけで味付けしたポテトチップス
at 2024-05-19 06:36
高倉町珈琲
at 2024-05-17 06:38
スーパーの総菜は
at 2024-05-16 05:51
五代目鬼平
at 2024-05-14 06:21
トーハクで饂飩
at 2024-05-13 06:00
生誕70年
at 2024-05-12 05:27
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧