人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ラピスラズリブルー

近衛文麿と日米開戦

著者の 川田稔氏は 名古屋大学の名誉教授 陸軍 満州を中心とする昭和史の研究は 最早日本陸軍研究の最高権威と云っても過言ではない方
既に昭和陸軍全史等幾つかの著書も読んできました

近衛文麿と日米開戦_d0338347_15421984.jpg
本作は 内閣書記官長として第二次近衛内閣以降の近衛文麿の最側近であった 富田健治氏の手記等新資料を駆使した近衛の行状を綴った研究です

昭和15年以降の日米交渉について 断片的な知識はありましたが 今回 もう一度研究してみる必要があることが良くわかりました
近衛文麿の藤原家筆頭としての意識は非常に高く 彼の脳裏には 藤原摂関政治における近衛家の位置付けが濃厚に刻み込まれていたように感じました
近衛は 鎌倉以来の武家政治(幕府政治)には 強い抵抗を感じていたようです その理由は 幕府の長は天皇との二頭政治となり本来の国体の在り方とは異なるとの認識です
本来は 傀儡的な天皇が 政治決裁を全て摂政関白たる藤原家筆頭に全面委任し 象徴的に在るのが 日本の国体であると考えていたように思われます
自らの使命は 日本の英知を結集し 近衛が天皇を輔弼し日本国を切り盛りする姿が理想形態と信じ込んでいたようです
しかしながら 本来のあるべき姿を生命を賭して戦い抜く 責任を貫くような強い意志は持たなかった 海軍が日米戦争に勝てないから戦争反対と表明してくれれば
戦争は避けられる この近衛の逃げを ご本人は責任回避とは全く思っていなかったように感じます

この本の中で 近衛がソ連経由で和平仲介を試みるときに 以下のような経緯が書かれています

昭和20年7月12日重臣会議列席の為 軽井沢から帰京した近衛は 自分がソ連仲介による和平の交渉にあたるよう天皇陛下から要請を受けたと富田に告げ 仲介案の作成を富田に依頼する 富田は 近衛の入生田(小田原)別邸付近に在住する 酒井鎬次陸軍中将に仲介案起草を依頼する

酒井の書いた仲介案の条件の賠償事項 「賠償として 一部の労力を提出することには 同意する」という文章が見える
「老年次兵は帰国せしめ、弱年次兵は一時(現地にて)労務に服せしむること」

固有本土については「最下限沖縄、小笠原島、樺太を捨て千島は南半部を保有する」
国体の解釈は、「皇統を確保し天皇政治を行うことを主眼とす 但し最悪の場合には御譲位も又止むを得ざるべし」

そうです シベリア抑留時に 瀬島隆三氏がソ連に対して行った提案の素が 此処に見え隠れしています
北方四島問題も 既に日本側の落としどころ(と考えた条件)が 書かれており ソ連側が 日本は北方四島を占領しても
呑むであろうと ソ連側は思ったかもしれません

実際には 此の仲介案は正式ルートでソ連に流されてはいませんが 何らかのルートでソ連の知るところとなったとは考えられないでしょうか




by toshi-ohyama | 2019-12-14 05:37 | 幕張図書館 | Comments(3)
Commented at 2022-02-27 12:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 近衛秀麿 at 2022-02-27 12:11 x
足代弘訓
Commented by 永井麻央 at 2022-02-27 12:12 x
近衛秀麿
<< 懐かしの味 牛丼 贋作も年を経て >>



蒼き空を目指して
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
正倉院
by 正倉院 at 21:14
岩崎良三 荒張裕司
by 荒張裕司 那須どうぶつ王国 at 21:13
近衛秀麿
by 永井麻央 at 12:12
足代弘訓
by 近衛秀麿 at 12:11
随分安くなって 今は2千..
by toshi-ohyama at 10:28
お疲れ様です。 CUT..
by 杉下 at 10:41
> 杉下さん 竹葉..
by toshi-ohyama at 06:54
お疲れ様です。 丸の内..
by 杉下 at 10:14
かな入力は フリック入力..
by toshi-ohyama at 15:54
スマホデビューですね。す..
by 杉下 at 09:56
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
コロナを乗り越えて
at 2021-12-18 20:07
文藝春秋 創刊100周年
at 2021-12-16 07:17
ひとりじめ
at 2021-12-14 05:45
近代日本の官僚
at 2021-12-12 07:25
ヘテ 梨ジュース
at 2021-12-10 06:06
脳力のレッスンⅡ
at 2021-12-08 06:32
真打登場 松屋の牛丼
at 2021-12-06 06:01
黒牢城
at 2021-12-04 04:52
知らせ
at 2021-12-02 07:04
自宅でカレーうどん 
at 2021-11-30 06:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧