人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ラピスラズリブルー

文明史のなかの明治憲法

私は憲法第九条改正には賛成である 第二項は削除すべきと考えます
自らの国は 自らの手で守るべきであるし 現状の韓国情勢 米国のモンロー主義傾向 中国の軍事力増強という世界情勢の中で 米国軍による抑止力だけに頼る現状の日本防衛構想には不安を感じ 「自衛力」の強化が必要と考えています

明治史を学ぶ上で 明治憲法の成立経緯を判り易く解説してくれる本書は 是非皆様にもご紹介をして置きたい良書と思います 

文明史のなかの明治憲法_d0338347_10522886.jpg
開国という意味での日米修好和親条約締結には一定の評価を与えますが 不平等条約という問題を抱え 明治政府は自らの政権が単なる権力闘争クーデターであることを否定するため 不平等条約の改正に全力を注ぎます
岩倉遣欧使節団は そのための一大プロジェクトですが 日本残留組には一切の改革を停止し自分たちの帰国を待たせるという無茶な誓約を強います
しかしながら 二年弱に及ぶ不在期間に残留組のなしえた政治改革は 学制改革 徴兵令 地租改正 太陽暦の採用 司法制度の整備 キリスト教の解禁と 目覚ましいものがあります
岩倉使節団が目論んだ不平等条約改正は 彼らの不明から失敗に終わりますが 憲法制定・議会開設という新たな政治目標を発見します

明治欽定憲法は プロイセン(ドイツ)を手本として練り上げられますが その経緯が平易に語られ 整理が進みました


by toshi-ohyama | 2020-06-14 06:41 | 幕張図書館 | Comments(0)
<< ぬれ煎餅 銚子電鉄 粉引き湯呑茶碗 >>



蒼き空を目指して

by toshi-ohyama
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
> 杉下さん 昨日 整..
by toshi-ohyama at 06:52
頑張りましょう。 私も..
by 杉下 at 09:43
何とか 完読しました 実..
by toshi-ohyama at 06:38
失礼致しました 掲載写真..
by toshi-ohyama at 07:15
茅ヶ崎店の写真がさかさま..
by 杉下 at 10:22
田賀陽介
by 阿部六郎 at 21:05
東條英機
by 東條英機 at 21:05
正倉院
by 正倉院 at 21:14
岩崎良三 荒張裕司
by 荒張裕司 那須どうぶつ王国 at 21:13
近衛秀麿
by 永井麻央 at 12:12
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ジャガー
at 2024-06-21 06:43
豊洲の寿司屋
at 2024-06-20 05:38
浴室のカーテン
at 2024-06-19 09:40
天を灼(や)く あさのあつこ
at 2024-06-17 06:09
高峰秀子の捨てられない荷物 ..
at 2024-06-16 06:49
いっしん虎徹
at 2024-06-15 05:14
本多の狐 羽太雄平
at 2024-06-14 05:29
玄鳥去りて 葉室麟
at 2024-06-13 05:57
にんげん蚤の市 高峰秀子
at 2024-06-12 06:43
C&C
at 2024-06-11 05:13
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧