人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ラピスラズリブルー

コロナ禍の恵み

2ヵ月に亘る外出自粛で 高級料亭 居酒屋も休業せざるを得ず 高級魚の売れ先が無くなり スーパーの店頭に格安の高級魚が並びました
コロナ禍の恵み_d0338347_17392391.jpg
永谷園が販売している鯛だし茶漬け 自宅で手軽に鯛茶漬けが愉しめます
コロナ禍の恵み_d0338347_17394667.jpg
昭和50年代 丸の内仲通りに 鰻の銘店竹葉亭がお店を出していて 此処のランチで鯛茶漬けが味わえました
¥1,200と少々お高いランチですので 給料日の後でないと行けませんでした
あの頃を想い出しながら 引き籠り生活を愉しめた一品です






 

by toshi-ohyama | 2020-06-24 06:40 | 幕張図書館 | Comments(2)
Commented by 杉下 at 2020-06-24 10:14 x
お疲れ様です。
丸の内の竹葉亭は懐かしいですね。美味しかったです。
三菱ビルの地下で仕事をしていた時に何度も行きました。
その後、銀座の竹葉亭にも行きましたが、
丸の内ほどの感動はありませんでした。
いろいろと社会に揉まれて、
丸の内時代の素直さがなくなってきたのかもしれません。

Commented by toshi-ohyama at 2020-07-05 06:54
> 杉下さん

竹葉亭は 現在 本店と 晴海通り交差点の2店舗が営業していますが 値段も味も異なります 鰻で云えば 本店は備長炭炭火 銀座店はガス 蒲焼の味は素人でもわかるほど違います 
あの時代 丸の内仲通りには殆ど飲食店が在りませんでした 三菱商事と地所が再開発計画を推進し 富士通のビルに三国のレストランを開いたのが再開発のスタート あの時点で丸の内は変わりました
<< ペテロの葬列 名もなき毒 >>



蒼き空を目指して

by toshi-ohyama
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
> 杉下さん 昨日 整..
by toshi-ohyama at 06:52
頑張りましょう。 私も..
by 杉下 at 09:43
何とか 完読しました 実..
by toshi-ohyama at 06:38
失礼致しました 掲載写真..
by toshi-ohyama at 07:15
茅ヶ崎店の写真がさかさま..
by 杉下 at 10:22
田賀陽介
by 阿部六郎 at 21:05
東條英機
by 東條英機 at 21:05
正倉院
by 正倉院 at 21:14
岩崎良三 荒張裕司
by 荒張裕司 那須どうぶつ王国 at 21:13
近衛秀麿
by 永井麻央 at 12:12
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
定番自慢料理
at 2024-04-21 06:44
リボルバー 原田マハ
at 2024-04-20 05:41
ゴッホのあしあと 原田マハ
at 2024-04-19 07:17
そばぼうろ続々
at 2024-04-18 07:00
星落ちてなお 澤田瞳子
at 2024-04-17 06:25
池袋 まんまる
at 2024-04-15 06:51
Fluctuat nec m..
at 2024-04-13 05:35
品揃えの差
at 2024-04-12 06:59
最高の組み合わせ
at 2024-04-11 06:39
そばぼうる
at 2024-04-10 06:43
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧