人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ラピスラズリブルー

創業100年

8月24日は キーコーヒーの創業百年 ちなみに8月31日は 母の誕生日 大正9年の誕生なので 生きていれば百寿
キーコーヒーは 今年3月までお世話になった会社のルーツとなった会社です

創業100年_d0338347_08271746.jpg
弱冠二十歳の柴田文次が 横浜福富町に珈琲卸の個人商店 木村珈琲商を輿したのが大正9年です
木村は 柴田文次の旧姓 当時嗜好品だった珈琲の普及を目指し 豆を輸入・焙煎して 喫茶店・料理店に卸すところから商売を始めています
一番最初に当たったのが 珈琲シロップと聞いています
稀代の商売人だった柴田文次の遺志を継ぎ4人の息子と 四人の娘の女婿となった経営幹部が会社を支え 文次の死後 東証一部上場も果たします
戦前には 不渡りを出し 文次が社長の座を追われる窮地にまで追い込まれますが 三井物産に支えられ現在の繁栄を築き上げます
1936年には 銀座5丁目にあった「トリコロール」が売却されることとなり 文次が個人で買い取り別会社で経営を続けます 
戦前には 台湾にコーヒー農園を拓いたり 大陸へも進出しましたが 敗戦により全てを失い ゼロからのスタートを果たします

創業100年_d0338347_08474757.jpg
写真は 終戦直後 銀座一丁目方向から銀座四丁目を俯瞰した航空機による写真です
南北を走る中央通り 三十間堀との間のあづま通り 晴海通りとの交差点角に小さなビル(鈴木その子ビル)を残して 両側とも更地となっています 初代のトリコロール本店が此処にありました
創業100年_d0338347_08572157.jpg
此方の写真は 三十間堀側から和光ビルを見ます 手前があづま通りとなります
戦後75年 正に激動の時代を乗り超えた100年企業と 四半世紀を共に出来たことを 感慨を以て振り返ります


 




by toshi-ohyama | 2020-09-04 06:45 | 幕張図書館 | Comments(0)
<< 風の呪殺陣 忍びたちの本能寺 >>



蒼き空を目指して
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
正倉院
by 正倉院 at 21:14
岩崎良三 荒張裕司
by 荒張裕司 那須どうぶつ王国 at 21:13
近衛秀麿
by 永井麻央 at 12:12
足代弘訓
by 近衛秀麿 at 12:11
随分安くなって 今は2千..
by toshi-ohyama at 10:28
お疲れ様です。 CUT..
by 杉下 at 10:41
> 杉下さん 竹葉..
by toshi-ohyama at 06:54
お疲れ様です。 丸の内..
by 杉下 at 10:14
かな入力は フリック入力..
by toshi-ohyama at 15:54
スマホデビューですね。す..
by 杉下 at 09:56
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
コロナを乗り越えて
at 2021-12-18 20:07
文藝春秋 創刊100周年
at 2021-12-16 07:17
ひとりじめ
at 2021-12-14 05:45
近代日本の官僚
at 2021-12-12 07:25
ヘテ 梨ジュース
at 2021-12-10 06:06
脳力のレッスンⅡ
at 2021-12-08 06:32
真打登場 松屋の牛丼
at 2021-12-06 06:01
黒牢城
at 2021-12-04 04:52
知らせ
at 2021-12-02 07:04
自宅でカレーうどん 
at 2021-11-30 06:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧