ラピスラズリブルー

2018年 05月 14日 ( 1 )

上田秀人 104冊目

時代小説作家 佐伯泰英氏にも随分お世話になりましたが 些か飽きが き始めており 最近は上田秀人の方がお気に入りです

新しいシリーズ 日雇い浪人生活録が 既刊5巻となりましたので読み始めました
何冊か溜まってからでないと 粗筋も忘れてしまうのでこのシリーズも発刊から2年が経っています

d0338347_16143854.jpg
主人公は 田沼意次 今まで悪役として書かれることが多かった意次を 上田秀人はどう料理するか とても楽しみです
ちなみにこの作品は 104冊目 歯科医師の現役でありながら 15年で100冊というハイペースで書き下ろしている作者に驚きと称賛の拍手を送ります



by toshi-ohyama | 2018-05-14 06:52 | 幕張図書館 | Comments(0)



蒼き空を目指して
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
私の読んだ文庫本は201..
by toshi-ohyama at 09:38
こんにちは。 私もル..
by desire_san at 16:19
何とこのヒールは 猫脚と..
by toshi-ohyama at 08:40
こんにちは。 私も『..
by desire_san at 17:04
こんにちは。 私もモネ..
by desire_san at 09:43
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
藤沢周平(5)長門守の陰謀
at 2018-07-15 06:18
奇跡的なお値段 赤坂ふきぬき..
at 2018-07-13 06:13
藤沢周平の歴史小説 
at 2018-07-11 06:03
似ているようで
at 2018-07-09 08:30
近代日本人の精神史
at 2018-07-07 05:37
塩2題
at 2018-07-05 06:30
鬼はもとより
at 2018-07-03 05:28
同じ商品なのに
at 2018-07-01 06:26
西郷どん
at 2018-06-29 06:13
コンドルの痕跡
at 2018-06-27 05:58
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧