ラピスラズリブルー

カテゴリ:幕張音楽会( 6 )

CHOR FARMER 創立50周年

ここ数年 演奏会を追いかけているCHOR FARMERが 創立50周年を迎えました

d0338347_18004465.jpg
経験者1名 総勢10名の東京農業大学の学生が 升本弘という指導者を得て 50年間男声合唱に精進して来ました
現在は30歳から67歳のメンバーが集い ドイツ歌曲 世界の唄 日本の唄を唄ぎ繋いできました
升本先生の編曲は 彼らの成長を勘案しながら何度も書き直され CFの音を作り上げています
此れからも 彼らの唄を追いかけていきたいと思います




by toshi-ohyama | 2018-01-26 06:48 | 幕張音楽会 | Comments(0)

藤原秀章

チェリストの新星をご紹介します

d0338347_07082216.jpg
兵庫県養父(やぶ)市が四半世紀にわたり一年おきに全世界の若手のチェリストの登竜門としてコンクールを開いています
最新の優勝者が 藤原秀章 東京藝術大学大学院修士課程在学中 23歳
12月9日に 第一生命ホールで初めてのリサイタルを開きました 自由席だったので最前列で聴きました
端正な演奏で 難しいフレーズをいとも簡単そうに弾いていきます 技術的には相当高いレベルかもしれません
本人曰く 何時も演奏前後で7~8kg体重が落ちると話していましたが 弦の押さえ方に躊躇いも感じられず
弦も的確に音を引き出しているように聞こえます きっと脳はフル回転なのでしょう
若者故のわざとらしい誇張もなく淡々と端正に楽譜を辿っているように聞こえます
楽譜を意訳し情感が過ぎる表現に陥る演奏家が多い中で 基礎技術のしっかりした若手の有望株であると確信しました
最近 気に入っている宮田大もこのコンクールの第6回優勝者であることを知りました
将来必ず素晴らしいチェリストとなるでありましょう その初めてのコンサートを聴けたことを嬉しく思います
是非もう一度聴いてみたい演奏家です


黛敏郎の「BUNRAKU」という作品を取り上げていましたが 初めて現代音楽を素晴らしいと感じました
まるで浄瑠璃を聴いているような錯覚を与える感動的な演奏でした
機会があれば 又聴いてみたいチェリストです



by toshi-ohyama | 2017-12-11 08:35 | 幕張音楽会 | Comments(0)

今年が50周年 CHOR-FARMER

ここ数年 CHOR-FAMER という男性合唱のコンサートを追い掛けています
今回は CFサロンという名のコンサート 当日のパンフレットにCDが一枚付いてきました

d0338347_19552582.jpg
東京農業大学のグリークラブ出身者が指揮者の升本弘さんの指導の下 研鑽を重ねて来られました
元々はドイツ歌曲を謡い続けて来られましたが 最近は昭和20年代付近の昭和歌謡も多く取り上げられています
「しみじみと やさしく」とのテーマを追求して50年 涙を誘うような名演奏も聴かせてくれます
伴奏者の湯山優子さんも素晴らしいピアノを聴かせてくれます

最近のコールファーマーを 指揮者の升本さんは「元々男声合唱は田舎者が蛮声を張り上げるばかりだが 年を経て少しは御聞かせ出来るレベルになって来た」と
褒めて居られました

今回 終演後 団員の大石さん三瓶さんとゆっくりお話する機会が持てました
曰く 歌う前に詩をしっかり読み込み理解していないと升本先生に見破られる 年々少しずつ編曲が変わっているので前の楽譜が使えない 等々 興味深い話をお聞きすることが出来ました
来年1月には 50周年の記念コンサートが開催されるとのこと 今からとても愉しみです


by toshi-ohyama | 2017-10-19 10:45 | 幕張音楽会 | Comments(0)

実力急上昇のチェリスト

今一番注目しているチェリスト 宮田 大 30歳

友人から 最近注目の若手チェリストと紹介され 演奏会のチケットを譲られて聴いたのは 5年くらい前でしょうか
サイトウ記念松本コンサートで 母校桐朋学園の先輩小澤征爾の指揮でドヴォルザークのチェロコンサートを弾くのですが 小澤さんの体調不調で中止になりかけます
小澤は充分リハーサルを重ねてきたので大丈夫と云いますが 大勢は小澤が見られないなら中止... リハーサル会場に来られていた故吉田秀和が立ち上がって「やらせてあげましょう」と投げかけ 演奏にこぎつけたエピソードをドキュメンタリーで観たことがあります
一時 斉藤秀雄先生ご愛用の「鳴らないチェロ」を弾いていました 今は上野製薬貸与の1698年製ストラディヴァリ シャモニー 

d0338347_09291489.jpg
今回は 無伴奏のみのマチネー 一般発売の日 あっという間に売り切れ 彼のHPでサントリーホールのP席を入手しました

d0338347_09334965.jpg
p席は 演奏者の真後ろ 以前小林研一郎・日本フィルハーモニーで聴いたことがります 指揮者の顔が観えてそれはそれで面白い
今回は チェロの裏側ですから 音は多少の我慢が要ります しかしながら弓の使い方が違う角度から観えてとても勉強になりました
彼の弦さばきが とても精緻なことが良く判りました 弦は真横に動かしているのではないことが良く判りました

此れで彼の演奏を聴くのは3度目 急速に腕を上げていると感じます
彼の音は とても繊細で柔らかく正確 ロストロポーヴィッチのような豪快な力強さには未だ及びませんが 彼の音をつかみ始めていることは間違いないでしょう
最後の曲は コダーイの無伴奏OP.8 難曲を見事に弾きました コダーイを良いなと思ったのは初めてです 
胡弓のような音が耳に残り チェロがこれほど多彩な音を出せるとは驚きでした 

アンコールは 鳥の歌 カザルスの鳥の歌は激しく力強く心を打ちますが 宮田大の鳥の歌は 哀調を帯び柔らかで息をのむ素晴らしさでした 宮田ならではの鳥の歌に仕上がっています

d0338347_09291573.jpg

彼のCDは 未だ二枚しか出ていません 彼のドヴォルザークをもう一度聴いてみたいと思います







by toshi-ohyama | 2016-09-12 08:29 | 幕張音楽会 | Comments(0)

CHOR-FARMER

ここ数年追掛けている 男声合唱団があります

d0338347_13322246.jpg

昭和42年 升本弘が東京農業大学の男声合唱団を創設 来年2017年には創立50周年を迎えます 升本弘と云う稀代の編曲者により提供される楽曲は シューベルトに始まり 日本の歌曲 童謡 昭和青春歌謡からPOPSにまで広がりを見せています
現在は 東京農大から離れ 男声合唱団として運営され 年2回の演奏会 豪州・ニュージーランドへの演奏旅行を中心に活動をしています

FARMERは 農大 農民を顕わす如く 都会的な洗練された演奏スタイルよりも 寧ろ無骨と云った方が正確なほど彼らの唄は素朴そのものです
スターも居ない替わりに 一人一人の唄に対する真摯さ 唄うことが愉しくて仕方ないという姿勢は 感動さえ感じる程の素晴らしさです

詞の明瞭さは 可也のレベルと感じます 升本弘と云う音楽家の強烈な個性を誠に純朴に受け止めて表現する舞台の暖かさを是非皆さんにも味わっていただきたいと思います 

by toshi-ohyama | 2016-02-18 19:30 | 幕張音楽会 | Comments(0)

たった一曲の為に

高倉健が主演した「海峡」と云う映画が有ります 高倉健扮する国鉄のトンネル掘削技師 阿久津剛が 青函連絡トンネルの開通に向けて悪戦苦闘する物語で
岸田源助なるトンネル掘り職人役を森繁久弥が演じています 度重なる困難と絶望の中で 突然 森繁が唄い出すのが 「放浪の旅」と云う歌です

加藤登紀子が唄っている「蒙古放浪の唄」と 歌詞も旋律も良く似た唄で 何故か心に沁み渡ります
レコード化した歌手が少なく ちあきなおみのCDの中に発見したのですが 既に絶版 amazonの中古で ¥14,000の値が付くも流石に手が出ず 数年そのままになって居ました

最近 少し値が下がって 漸く手が届きました
d0338347_14255346.jpg
まさに 此の一曲の為に 大枚を叩いてしまいました でも 良い曲ですよ

ちあきなおみ 姿を消してからどの位時間が経ったか 船村徹が もうそろそろ復帰しても良いではないかと呼び掛けて居ましたが どうしているのか
彼女は 生だと出来不出来に可也ムラが有りますが CDではレベルの高い安定した唄を聴かせてくれます



by toshi-ohyama | 2015-12-21 08:39 | 幕張音楽会 | Comments(0)



蒼き空を目指して
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
杉下さん  懐かしい話..
by toshi-ohyama at 11:59
こんにちは。 20代の..
by 杉下 at 12:45
愉しみですね 是非拝見し..
by toshi-ohyama at 06:34
御茶ノ水のmizunoは..
by toshi-ohyama at 06:33
遠方の所から、通われまし..
by 中田定観 at 13:36
スポーツでも靴は一番重要..
by 杉下 at 10:37
横川駅ですねかね。碓氷峠..
by 名無しのごんべい at 01:14
社員の誰か連れてってやて..
by 名無しのごんべい at 01:06
ロッテのガムでも出てたよ..
by 名無しのごんべい at 01:02
宮仕えお疲れっすお疲れ様..
by 名無しのごんべい at 00:55
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
牛すき焼鍋膳
at 2018-11-12 06:31
はだれ雪
at 2018-11-10 06:20
ビゴさん逝く
at 2018-11-08 07:17
さわらびの譜
at 2018-11-06 06:16
銀座の老舗 和蘭豆
at 2018-11-04 07:01
蒼天見ゆ
at 2018-11-02 06:48
モーリスに乗りたい
at 2018-10-31 06:22
秋月記
at 2018-10-29 08:02
ブックカバーあれこれ
at 2018-10-27 07:05
山月庵茶会記
at 2018-10-25 06:24
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧