人気ブログランキング |

ラピスラズリブルー

カテゴリ:幕張骨董店( 6 )

原因は?

お気に入りの長崎波佐見焼です

原因は?_d0338347_07124792.jpg
左は手に入れて数年が経っています 右側は今回買い求めたもの
白地 藍 共にまるで色が違います この差は何?

経年変化で色が変わることがあるのでしょうか それとも機械製の限界?
左側の方が 波佐見焼の良さが良く出ています 
天草列島の白磁石の白さ 藍の鮮やかさ 製造ロットによって差が出るのは止むを得ないとしても
些か違い過ぎることに嘆いています
 


by toshi-ohyama | 2019-09-10 07:19 | 幕張骨董店 | Comments(0)

祖師焼の湯呑

昔から 湯呑を集める趣味があります
旅先で 陶磁器店で 最近は各県のアンテナショップで

祖師焼の湯呑_d0338347_17351474.jpg
島根県祖師窯 四代窯元 尾野晋也氏が率います
花彫湯呑と名付けられています
少し大柄ですが お茶を飲むには 掌に大きく座りがよく お気に入りです
藍のような色合いも素晴らしいです  


by toshi-ohyama | 2019-04-16 08:09 | 幕張骨董店 | Comments(0)

半世紀

大学在学中に奈良薬師寺の門前に合った茶屋で販売していた茶碗 当時薬師寺管長だった橋本凝胤師が「瑠璃光焼」と名付けてくれ
茶屋のご主人の弟さんが近所で焼いていたものだそうです

半世紀_d0338347_07124132.jpg
お値段は ¥5,000 最も初任給が5万円の時代ですが

茶溜まりに釉薬が固まり 雪山連山のようにも 又 波濤のようにも見えます 淡い釉薬の色が素晴らしい景色を見せてくれます
萩 井戸 志野 唐津等々 色々集めてみましたが 結局この茶碗を超えるものには巡り合っていません
私にとっての大名物です 
 




by toshi-ohyama | 2018-12-18 06:20 | 幕張骨董店 | Comments(0)

コンドルの痕跡

帝国ホテルで開催された 業界団体の総会に出席しました

コンドルの痕跡_d0338347_07042454.jpg
演台に立たれて居られるのは 菊地前会長
縁談の後ろの壁に帝国ホテルの設計者ジョサイア・コンドルの痕跡を見付けました

コンドルの痕跡_d0338347_07042864.jpg

大谷石を彫り込んだデザイン 一目見ただけでコンドルのデザインとわかります 
絵画でも 一瞥しただけで誰の作品かわかるのが芸術家の個性 此処に到達するためにどれ程努力してきたのかを想うと 感動が込み上げてきます



by toshi-ohyama | 2018-06-27 05:58 | 幕張骨董店 | Comments(0)

左利き用のマグカップ

私は元々左利きで コーヒーを呑むときも左手でカップを持つことが多くなります 
普通 コーヒーカップは右利き用に作られていることが多く 左手で持つとカップの絵柄が書かれていないことが多いのです

左利き用のマグカップ_d0338347_06545477.jpg
今回 入手したマグは 明らかに絵柄が左利き用に書かれているように思えます

左利き用のマグカップ_d0338347_06545511.jpg
右手で持つと このような感じで 絵柄を愉しめる感じではありません

落ち着いた釉薬の色 鮮やかな紺の単純化された絵柄 買わずに帰ることが出来なくなりました
お気に入りがまた一つ増えました 

ひょっとすると 作者も左利き? と感じて 調べてみました
五山(いつつやま)焼 陶工は 朝比奈 克文氏 長野県在住
 
五山焼は 地元の北信五岳 斑尾山 妙高山 黒姫山 戸隠山 飯綱山を指すので いつつやま と読むようです
朝比奈さんの作品で有名なのが 納豆鉢

左利き用のマグカップ_d0338347_07094221.jpg
丸い胴に 四角い口というスタイルは 唐津などの古い陶器に原型を見出すことが出来ます 

NETには 朝比奈さんが作陶している動画も掲載されていますが 左利きではないようです 


by toshi-ohyama | 2017-07-30 06:58 | 幕張骨董店 | Comments(0)

愛用の筆記用具

間もなく宮仕えから解放されます 昭和47年に外資系コンピュータ会社で社会人をスタートし 終着は飲食業
半世紀弱に亘って 左胸に鎮座ましましたのは CROSSのボールペンとシャープペン 
愛用の筆記用具_d0338347_17555515.jpg
学生時代は PARKER万年筆を愛用していました ペン先が柔らかいのか 将又(はたまた)筆圧が強すぎたのか 数年でペン先がすり減ってしまいました
しかも ペン先の右側が集中的に摩耗してしまう
当時はモンブランを使いたかったのですが高嶺の花 PARKERがお手頃価格 PILOTはまだまだ書き心地では海外製品に到底及ばない時代でした
PARKERのことは ずっと亜米利加の製品と思っていたのですが 創業は亜米利加ですが現在は英国の会社のようです

CROSSのボールペンに出会ったのは 会社に入ってからでした
業務書類はコピーを「青焼き」というジアゾ式複写機で取っていた時代
コピーが1枚ならカーボン紙を挟んで書いていましたが 万年筆ではカーボンが使えずボールペンを常備するようになりました

そんな頃 私の在籍した会社では お取引先の方が昇格すると お名前を刻印したCROSSのボールペンをお祝いに贈呈して居ました
課長になるとシルバー 部長になるとゴールド 役員になるとプラチナ 当時はこれがとても格好良かった
とても自腹では買えない高価なステータスシンボルでした

現職に転職して 米国出張に行ったときアウトレットでCROSSのボールペンを見つけました しかも私のお気に入りの青のシリーズ
以来 私の愛用筆記具はCROSSで揃えてきました 
手前から 黒 赤 シャープペン ボールペンの太さはミディアム 少し太めです

何度も紛失して 現在のものは何代目か 今回引退に際し机の整理をしていたら 書類の山の中に紛れていたシルバーが1本出てきました
昭和60年頃にワープロやPCが出現し 筆記用具を使うことは激減しました でも左胸にはいつもCROSSがありました
企業人を卒業し 左胸を離れてもCROSSが寄り添ってくれると思います 持ち歩ける青いペンケースを探します
 

by toshi-ohyama | 2017-06-16 06:51 | 幕張骨董店 | Comments(1)



蒼き空を目指して
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
かな入力は フリック入力..
by toshi-ohyama at 15:54
スマホデビューですね。す..
by 杉下 at 09:56
> 杉下さん 酸味と柑..
by toshi-ohyama at 05:53
ゲイシャ、良いですね。一..
by 杉下 at 09:26
期待以上の乗り心地です ..
by toshi-ohyama at 13:51
電気ブランはアルコール度..
by toshi-ohyama at 13:49
HONDA Insigh..
by 杉下です。 at 10:02
いのうえさんは楽しく、そ..
by 杉下です。 at 20:14
杉下殿 おめでとうござい..
by toshi-ohyama at 13:35
お体、大丈夫ですか。まだ..
by 杉下です。 at 16:39
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
駅蕎麦の楽しみ方
at 2020-04-06 06:38
木戸幸一
at 2020-04-04 06:44
名刺作成
at 2020-04-02 06:45
おもかげ橋
at 2020-03-30 07:16
駅蕎麦ロボット第一号
at 2020-03-28 06:56
維新始末
at 2020-03-26 06:26
団子論議
at 2020-03-24 05:33
蛍草 
at 2020-03-22 06:48
29年目の命日
at 2020-03-20 06:34
春が来る
at 2020-03-18 06:54
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧