ラピスラズリブルー

カテゴリ:幕張食堂( 94 )

千葉名産 焼き蛤

千葉名産と云えば まず頭に浮かぶのはピーナッツでしょうか 
海に囲まれる千葉は 海産物も多く見受けられます

d0338347_06514878.jpg
此方は 非常にローカルな銘店「大坂屋」の焼き蛤

大阪ではなく大坂 此れは佃島同様 江戸開府にあたって大阪から移住してきた佃煮屋さんかと思いきや 現在は三代目ということですから昭和世代のようです
浦安辺りが貝類の集積場であるようですが この店は千葉駅の近くの登戸(のぶと)に本店があります
京葉道路から細い道を入って行く知る人ぞ知る老舗です

佃島に負けぬ美味しさを誇っていましたが こんな形でスーパーに登場 早速購入しました
一本200円近くする高価な串焼きです
肝心のお味はというと 実は真空パックにしたせいか 少し固め 味は濃いめ...
店で買うものとは少し違うかと...
保存は難しい ということでしょうか

by toshi-ohyama | 2018-09-19 07:10 | 幕張食堂 | Comments(0)

てんぷら近藤

銀座に 天婦羅の名店があります
店主近藤文夫氏は 私と同い年の昭和23年生まれ 商業高校を出て山の上ホテルに就職 
ホテルの創業者吉田俊男社長から和食をやれと云われ ホテルの天婦羅店に配属されます
当時月商100万円にも満たなかった店でした 
5年目で料理長に指名され 21年間で年商3億円の店に 土門拳 池波正太郎氏等に可愛がられ 1991年独立します

d0338347_13304533.jpg

薄い衣 野菜の天婦羅は 彼の創り上げた料理法 西洋料理に引けを取らない日本の代表的和食として確立した料理界の至宝というべき料理人です
銀座の飲食の世界にあって 近藤さんは 人間国宝のような存在
中々 お店を訪問する機会はありませんでした

私の赤坂勤務時代に 近藤さんの山の上ホテルの先輩が開いた「楽亭」で かき揚げ丼を良く愉しみました
山の上ホテルの天婦羅も 接待で何度か味わいました
何となく 敷居が高く 此れ迄近藤で天婦羅を愉しむ機会はありませんでしたが 友人から是非との希望もあり 漸く近藤さんの技を味わう機会が得られました

中身は 此方で http://lapizlazuri.net/kondoh.html
 

by toshi-ohyama | 2018-09-15 06:27 | 幕張食堂 | Comments(0)

定番には定番の理由が

春日井のグリーン豆は 昔から長く定番の座を守っています
商品名を聞いただけで 商品の内容が頭に浮かびます

d0338347_06215586.jpg
最近 枝豆商品が店頭に並ぶようになりました この他 銀杏商品も目に入ります

グリーン豆は不思議な皮がついた忘れられない味 カリッとした味は商品名を聞いただけで想像できます
この辺が 定番の定番たる所以でしょうか

グリーン豆とは何ぞや エンドウ豆だそうです(最近は表面に表記しています 昔は見掛けなかったように思います)
国産かと思いきや 原産地は 英国 カナダ ハンガリー ニュージーランドと国産品ではない
日本の農産品は高くて使えないということでしょうか

棚に手が伸びるのは やはり定番のグリーン豆 安心感なのでしょうかね
定番になるのは 至難の業 です 



by toshi-ohyama | 2018-09-03 06:19 | 幕張食堂 | Comments(1)

ししゃも

現役のころは 酒が抜ける日もなく 毎晩酒席が続きました
酒が飲みたくて呑んでいたという記憶は殆どなく 仕事上酒を飲みながら仕事をしていたというのが 実態に近いと思います
その頃に良くお世話になったのが 豆腐とししゃもでした

d0338347_17584508.jpg
夏は冷や奴 冬は湯豆腐 無類の豆腐好きでした 今も変わりません
一方 魚は煮魚が好物 土光さんの目刺しは 余り旨い食べ物とは思いませんでした
一時 ロシア産の大柄なシシャモが卓上に並び 味も大味で 辟易としたこともありました
久し振りに スーパーで見付け 自宅で焼いてみたところ 中々の美味 この日は 酒無しでシシャモのみを味わいました
次回は 日本酒で...


by toshi-ohyama | 2018-08-22 06:37 | 幕張食堂 | Comments(1)

銀座よもだそば

何度か取り上げている 銀座の立ち食い蕎麦 よもだそば

d0338347_08223444.jpg
話題になるのは
  銀座のあの土地で あの値段は立派(安い)
  カレーが美味しい
  量が多い
  一番の売れ筋は カレーライスセット 残す人は居ない

d0338347_08205575.jpg
特大かき揚げ
普通のかき揚げは メニューには見当たりません

店内は狭く 奥に入るのにかなり苦労します
客席は カウンターを背にした椅子のみ




by toshi-ohyama | 2018-08-18 05:44 | 幕張食堂 | Comments(0)

たまひでいちの

親子丼といえば「人形町玉ひで」 行列の絶えない繁盛店 食べるのには大行列に並ばねばならず一苦労します
東京スカイツリーの下に 玉ひでの姉妹店「玉ひで いちの」があります

d0338347_18250046.jpg
玉ひで八代目「山田耕之亮」と娘「いちの」が共同で作り上げました。 玉ひでの伝統を継承しながらも更なる味を探求した親子丼 との打ち出し
d0338347_18250164.jpg
店名は 石原慎太郎の書によります
d0338347_18245848.jpg
d0338347_18245899.jpg
スープは濃厚 パワーが付きそうな味です
d0338347_18245951.jpg
d0338347_18250048.jpg
少し濃い目の味付け 時代の流れは あっさり味ですが どっこい強く玉ひでの味を伝承しています





by toshi-ohyama | 2018-08-14 06:05 | 幕張食堂 | Comments(1)

吉野家の鰻重

吉野家の原点は 牛丼 しかも 単品商売 
狂牛病で 牛丼屋と焼肉屋は 欠品 売上半減等 倒産するチェーンも出るなど散々な状況に追い込まれます
以降 豚丼やサイドメニュー すき焼き鍋 等々 メニューを広げ苦闘して来ました
ある意味 飲食の基本は 単品販売であり 王道への逆行でもあります 
最近 鰻も店頭に並ぶようになり 食べてみました

d0338347_15001800.jpg
テーブルが狭いので お重が縦に置かれて提供されます
単品は 790円 シジミ汁を付けて 960円
d0338347_15015397.jpg
中国産? アフリカ産? いずれにしても立派 立派... タレは 濃いめ 甘め
米は 牛丼と同じもので粒が小さい 鰻に合うものを望むのはもちろん無理です
スーパーで この鰻の大きさなら中国産で ¥1,960位ですから 充分拍手に値します
d0338347_15001738.jpg
蜆の量も半端なく 千円ランチに充分満足でした






by toshi-ohyama | 2018-08-10 07:11 | 幕張食堂 | Comments(1)

おむすびのGABA 秋葉原店

おむすび屋シリーズ 秋葉原編

秋葉原駅の電気街を北へ歩くと

d0338347_08090514.jpg
確か英会話の「Gaba」というチェーンがありましたが 此れとは全く関係がないみたいです

d0338347_08090447.jpg
d0338347_08090415.jpg
目的はお握りなのですが イートインは セットだけのようで 味噌汁やら何やら色々附いてきて結構なお値段になります

GABA(ギャバ)とはアミノ酸の一種で、正式名称は「ガンマーアミノ酪酸」

どうも発芽玄米をお握りにしているようで 店内には炊飯器も販売していました
食べた感じは 普通のコメと余り変わりません 白米の甘みは感じられません 謂わば健康食品というところでしょうか

以下は facebookに掲載されたGABAの解説です

植物や動物、わたしたちの体内にも広く存在する、天然アミノ酸のひとつ。γ-アミノ酪酸(Gamma Amino Butyric Acid)を略して、GABA(ギャバ)と呼ばれています。アミノ酸といえばたんぱく質を構成するものが有名ですが、それらとは異なり、ギャバは主に脳や脊髄で「抑制性の神経伝達物質」として働いています。興奮を鎮めたり、リラックスをもたらしたりする役割を果たしているのです。そのため、ベストパフォーマンスが求められるトップアスリートのストレス対策にも用いられているほど。近年では、ギャバ含有食品が多く登場し、一般生活者にとっても、日常的なストレスの軽減に役立っています。ギャバは、脳に存在する抑制系の神経伝達物質として、ストレスを和らげ、興奮した神経を落ち着かせる働きをしています。ドーパミンなど興奮系の神経伝達物質の過剰分泌を抑えて、リラックス状態をもたらす作用があるのです。

目安として、1回に30mg以上、より機能を実感されたい場合は、50~100mgのギャバを食品やサプリメントから摂取することで、ストレス軽減などの効果が期待できると考えられています。

よく知られているのは発芽玄米で、100g中に10mgのギャバが含まれています。これは実に白米に含まれるギャバの約10倍にあたる量です。このほかにも、トマト、なす、アスパラガス、かぼちゃ、きゅうり、メロン、みかんなどの野菜や果物、漬物、キムチなどの一部の発酵食品に、ギャバが多く含まれています。


by toshi-ohyama | 2018-08-06 06:19 | 幕張食堂 | Comments(0)

奇跡的なお値段 赤坂ふきぬき ランチうな重

仲人の故Tさんが大好きだった 赤坂ふきぬき

d0338347_06590918.jpg
このランチうな重が 何と¥1,980円 

d0338347_06591071.jpg

元々 赤坂のランチはお値段高め 其れが余り気にならぬほど給与は毎年うなぎ登りでしたが 現役時代はゆっくりランチを愉しむ余裕は余り有りませんでした
T夫人に誘われて食べたランチは 思わずメニューを確認したほど お安く提供されています
味も立派 現在は9店舗に増え繁盛しているようです 昔は接待用のお店という印象でしたが 今は庶民にも優しい店です

鰻を食べるたびに 小池君を想い出します 定年を愉しみにしていた小池君が逝って2年半 自由人になったら二人で鰻屋巡りを愉しんでいたろうなと 山椒の辛みが心に沁みるひと時でした



by toshi-ohyama | 2018-07-13 06:13 | 幕張食堂 | Comments(0)

酸辣湯麺

最近良く覘く御店 KALDI coffee で大好きな酸辣湯麺を見つけました

d0338347_18543439.jpg
右側がKALDIのお勧め 左側は赤坂榮琳のもの
食べてみた印象は 軍配は左に 色々食べ比べられるのは 嬉しいです

d0338347_18543379.jpg
乾麺版の此方はお勧めです 赤坂の御店には行ったことがありません 一度経験しなくてはと思ってはいるのですが...
勤務先が運営していた店で出していた酸辣湯麺は実に美味しかった 但し作り手によってかなりブレがありました
辛いものは余り得意ではないのですが 酸辣湯麺は大好きです

d0338347_18543485.jpg
同じ明星の広東風醤油ラーメンは 乾麺の最高傑作です

 



by toshi-ohyama | 2018-05-10 18:40 | 幕張食堂 | Comments(0)



蒼き空を目指して
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
横川駅ですねかね。碓氷峠..
by 名無しのごんべい at 01:14
社員の誰か連れてってやて..
by 名無しのごんべい at 01:06
ロッテのガムでも出てたよ..
by 名無しのごんべい at 01:02
宮仕えお疲れっすお疲れ様..
by 名無しのごんべい at 00:55
5枚目は普通っす!
by 名無しのごんべい at 00:50
2枚目最高っす^_^
by 名無しのごんべい at 00:42
鰻やっぱり良いですね^_..
by 名無しのごんべい at 00:38
鰻!美味しそうですね!俺..
by 名無しのごんべい at 00:34
現役の頃から名店をよくご..
by 名無しのごんべい at 00:22
僕も食べたい^_^うまそ..
by 名無しのごんべい at 00:19
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
初めての3ナンバー
at 2018-09-23 05:47
昭和の怪物 七つの謎
at 2018-09-21 06:16
千葉名産 焼き蛤
at 2018-09-19 07:10
朝鮮人特攻隊員の碑
at 2018-09-17 06:35
てんぷら近藤
at 2018-09-15 06:27
逆転した日本史
at 2018-09-13 04:22
ゲランドの塩は
at 2018-09-11 06:52
暁のひかり
at 2018-09-09 06:20
トラジャ40年
at 2018-09-07 06:36
よろずや平四郎活人剣
at 2018-09-05 07:05
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧