人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ラピスラズリブルー

大和坐り

月刊誌「和楽」に掲載された写真を切り抜きました

大和坐り_d0338347_10335193.jpg

奈良白毫寺阿弥陀三尊 阿弥陀様に向かって左側に座す右脇侍 勢至菩薩 大和坐りの仏様です
白毫寺は 小高い丘の上にあり奈良市内を見下ろせる絶景の場所で 五色椿 萩 の名所でもあります
本堂に安置された阿弥陀三尊の脇侍は 殆ど見かけない大和坐り 今衆生を救いに地上へ向けて出掛けようとする姿を写しているとのこと 
前傾する角度が可也深いのが特徴です

流石にプロの写真家は 見事なアングルで撮られています 私にはとても真似出来ぬアングルです
勝手に私のコレクションに加えさせて頂きます

大和坐りの仏様を探して 個人的に訪ね歩いて参拝しています

  大和坐りの仏たち





# by toshi-ohyama | 2015-10-14 08:57 | 幕張美術館 | Comments(0)

銀座の銘店

先日取り上げた東京四大珈琲店の一つ カフェ・ド・ランブル
昭和23年西銀座の路地裏に関口一郎氏が開業 この店は隣家の火事で焼けてしまい 銀座八丁目に移転 現在に至ります
場所は 東京都 中央区 銀座 8-10-15 SBM BLDG 1F あづま通りの延伸部 信楽通り
関口氏は 映画機材販売 ストロボの開発で財を成した方だそうです

銀座の銘店_d0338347_15445681.jpg
看板通り コーヒー以外のメニューは有りません ウィンナーコーヒーも有りませんでした

銀座の銘店_d0338347_15445687.jpg
私が選んだのは エチオピア ブルーナイル ¥990 
初めてだったので「シングル」を頼んだら デミタスカップで出て来ました
普通のコーヒーカップは「ダブル」と注文するようです

「砂糖 ミルクはお使いになりますか」と聞かれます 何も加えなくても充分味わえます むしろストレートの方が珈琲の香りが良く判ります
充分堪能しました

銀座の銘店_d0338347_17021737.jpg
銀座の銘店_d0338347_17021753.jpg

# by toshi-ohyama | 2015-10-11 10:12 | 幕張喫茶店 | Comments(0)

カフェバッハの珈琲を

JR上野駅構内にある「UP CAFE」で かの有名なるカフェバッハの豆を使った珈琲がいただけます

カフェバッハの珈琲を_d0338347_10351322.jpg
東京珈琲四天王という言葉が有るそうで

吉祥寺 モカ
亀戸  珈琲道場 侍
銀座  カフェ・ド・ランブル
南千住・三ノ輪 カフェ・バッハ の4店を指すようです このうち吉祥寺のモカは閉店してしまったそうです

カフェバッハは 駅から遠い(地下鉄日比谷線 南千住から778m) 喫煙 と 一部の方には悪条件
1972年 田口護さんが開業して その名を轟かせています

私は 未訪問だったのですが JR上野駅駅構内で カフェバッハの豆とケーキが食べられると聞いて 早速訪問してみました
「UP Cafe」は 上野駅構内Ecuteの鶯谷寄り 以前にも利用したことが有りますが 絵葉書を自由に選んで持ち帰ることが出来る情報発信カフェのようです

さて肝心の珈琲は 注文を受けてから豆を挽き 最近流行のフレンチプレスという紅茶を飲むときに良く使われている器材で提供されます
フレンチプレスと云う抽出方式は ペーパードリップと比し珈琲の微粉が溶けるので 珈琲オイルも溶け出し果実臭が出易いと云われます
粉の量は 17gとのことですから ペーパードリップ(12g)より4割ほど豆を多く使います(豆屋には美味しい話)
ペーパーより更に軽くなるので私は敬遠気味でしたが 固い豆 強い焙煎なら この方が向いて居るかもしれません
最近の珈琲豆の展示会でも フレンチプレスで提供している処がとても多く見られました 機材は 1200円ほどで入手出来ます 
雑味がなく おとなしいすっきりした珈琲を味わえました

UP CAFEでは あまり派手な宣伝もして居ません
何種類かカフェバッハのケーキも選べます



# by toshi-ohyama | 2015-10-08 15:44 | 幕張喫茶店 | Comments(0)

生命力

我が家の庭は 一昨年 チャドクガが大発生して 殆ど全部の木を切り倒してしまいました
芙蓉も 50cm位を残してバッサリ 2年経って 切り株から見事に開花しました
此の生命力には 感動します

生命力_d0338347_18321237.jpg生命力_d0338347_18321209.jpg
# by toshi-ohyama | 2015-10-02 10:34 | 幕張生花店 | Comments(0)

「おぎのや」の弁当

私の好物 駅弁「峠の釜めし」が誕生したのは 昭和58年のことだそうです 手作り 益子焼の土釜 暖かい駅弁と当時としては画期的だったと聞きます JR横川駅ホームで首から吊るした台に山のように載せた釜めしを汽車の窓から身を乗り出して争うようにして買ったのは本当に懐かしい想い出です
やがて特急電車の窓が開かなくなり新幹線が横川駅に停まらなくなり おぎのやは経営危機を迎えたはずです 車社会に合わせてドライブインに出店したり 大規模な工場を作ったり... 生き残りに向けて数々の工夫を重ねておられます その努力には大拍手
今や2工場の生産能力は「釜めし」だけで日産52,000個 NETで見る限り1個ずつ手で詰めているようにも見えますが... 
昔の味を感じなくなったのは私だけでしょうか 峠の釜めしは今や1個千円 JRの子会社が経営する駅弁屋で時々眼にして買い求めますが 同型異物と感じるのは私だけでしょうか 一個ずつ人の手で容器に盛り付ける写真がHPに掲載されていますが 多分大きな窯で炊いた限界が生じているのだと感じます

写真は 本日のランチ 勤務先の向かいのLAWSONで見付けました ¥587 包装の色からも「峠の釜めし」をイメージさせるのですが...

「おぎのや」の弁当_d0338347_13221421.jpg
# by toshi-ohyama | 2015-09-25 08:34 | 幕張食堂 | Comments(0)



蒼き空を目指して

by toshi-ohyama
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
> 杉下さん 昨日 整..
by toshi-ohyama at 06:52
頑張りましょう。 私も..
by 杉下 at 09:43
何とか 完読しました 実..
by toshi-ohyama at 06:38
失礼致しました 掲載写真..
by toshi-ohyama at 07:15
茅ヶ崎店の写真がさかさま..
by 杉下 at 10:22
田賀陽介
by 阿部六郎 at 21:05
東條英機
by 東條英機 at 21:05
正倉院
by 正倉院 at 21:14
岩崎良三 荒張裕司
by 荒張裕司 那須どうぶつ王国 at 21:13
近衛秀麿
by 永井麻央 at 12:12
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
大坂同期会
at 2024-07-20 07:46
認知症のわたしから 10代の..
at 2024-07-19 03:41
晴れ風2
at 2024-07-18 06:34
霹靂 惣目付臨検仕る五 上田..
at 2024-07-17 06:23
品川巻き
at 2024-07-16 06:32
利休の茶杓
at 2024-07-15 06:31
白味噌柚子煎餅
at 2024-07-14 07:14
暗殺 柴田哲孝
at 2024-07-13 05:38
晴れ風
at 2024-07-12 06:45
赤絵そうめん
at 2024-07-11 07:07
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧