人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ラピスラズリブルー

原敬 

清水唯一朗の著作は初めて読みます
原敬 _d0338347_11005701.jpg

昔から原敬には大きな関心を持っていますが 余り彼に関する著作は読んで居りません
著者の清水唯一朗氏は 1974年生まれ 師事する御厨貴氏が主宰する「御厨塾」で 原敬の膨大な日記を輪読されたと後書きにありました
首相となるまでの原は 権力闘争に明け暮れたように感じます 政党政治を嫌悪した山縣有朋に信頼を得ようと日参しています

日本が 太平洋戦争での敗戦に至る道の端緒は 日露戦争で得た大陸特殊権益の維持に失敗した対華二十一条にあると考えます
幕末から続いた西欧列国のアジア大陸への帝国主義的植民地政策が 湧き上がる民族自決主義の波を受け 武力による侵略から国際協調外交へと舵を切り替えたことに 日本は対応しきれず陸海軍部の暴走を制御できなかった処に求めます
原を初めとする政治家達は この国際的な変化を充分認識したが 方向転換に失敗したと理解します
未だ未だ 近代史は研究が必要です 勉強になりました





# by toshi-ohyama | 2021-11-08 07:15 | 幕張図書館 | Comments(0)

巣鴨ラーメン3

巣鴨はラーメンの激戦区 銘店巡り三軒目は
巣鴨ラーメン3_d0338347_11121700.jpg
巣鴨ラーメン3_d0338347_11121773.jpg

綿創庵砂田 2020年4月 元プロミュージシャン 50代で独立されたとか
席数は僅かに5席 店主一人で廻しているので 席に着くまで時間が掛かります 私もおよそ1時間並びました
ラーメンは白河ラーメン ちぢれ太麺 私の大好物 
一杯ずつきちんと汁の味の確認をしています お値段は高め 味玉チャーシューを追加して1130円 
私的には 最高の一杯でした ごちそうさまでした



# by toshi-ohyama | 2021-11-06 05:57 | 幕張食堂 | Comments(0)

頭山満

2020年10月 ちくま新書新刊
頭山満_d0338347_11324675.jpg

書店巡りは 私の趣味でもあり 文庫本 新書の新刊コーナーは 必ず覗きます 新書は私の教養の根幹ともなっています
頭山満は 気になる人物ではありますが 彼の事績について 此れまでに余り触れられた本は刊行されてこなかったように感じます
戦前の右翼の超大物程度の知識しか持っていませんでした
頭山は玄洋社の創立者の一人でもあります 玄洋社は旧福岡藩士が中心となって起こされた結社であり 出身者には

 川上音二郎 明石元二郎 中野正剛 緒方竹虎 中村天風 内田良平 広田弘毅

などが挙げられ 玄洋社と近かった人物として 

 犬養毅 松岡洋祐 宮崎滔天 

等が 並びます

一言で右翼と括られるのは 本人たちも不本意なことと思います

本著作で 頭山の思想である 皇亜細亜主義を知りました 
頭山の思想の原点は 西郷隆盛の征韓論にある とあります 即ち 日中韓は連携し 日本の覇権の下に西欧の帝国主義的侵略に立ち向かわなければならないとされ 頭山はその中核に「天皇道」(神格化された天皇制イデオロギ―)を掲げています

日本は魂立国の国であり 君臣一如 皇道楽土の国柄であり 天子様(天皇)は世界に上(かみ)御一人だけである 実に日本の天皇陛下によって皇道を世界に布くことが神意であると信じる
日本の天皇道は 只に日本国土を治め大和民族を統べたもうのみならず 実に全世界を救い 大宇宙を統ぶるものである云々

天皇の神格化が根底にあり 孔子の云う祭政一致 宇宙一貫のの道理も 釈迦の欣求浄土も クリストの愛も 畢竟するに天皇道の一部であると頭山は述べて居ます
神格天皇の正統性や優位性については 特に言及が認められません 

文中では 孫文 犬養らとの 交流の深さが綴られていますが 今一つ 納得の域にまでには達せぬまま読了しました
些かの消化不良が残ります

  



# by toshi-ohyama | 2021-11-04 06:18 | 幕張図書館 | Comments(0)

衆議院選挙

衆議院選挙 不在者投票に行って参りました
衆議院選挙_d0338347_14053014.jpg

毎回選挙は欠かしませんが 千葉県は中々投票率が上がらず 50%前後程度でしょうか
定年後は 殆ど平日に不在者投票を済ませます 今回の千葉一区は 立候補者2名 小選挙区は立候補者が増えませんね

選挙の話題と 写真の関連性がないとのご指摘を受けそうですが 不在者投票は美浜区役所3Fの会議室で行います
区役所のビルの1Fに知的障碍者が弁当と焼き菓子を販売していました
常設ではないようですが 中々美味しそうで シフォンケーキを買い求めました
市内に幾つか特別支援学校があり パンの販売をしています 無添加でとても美味しいのですが すぐ売り切れてしまうのと 少し離れているので 余り行けていません 市役所に販売ブースがあれば立ち寄りやすいですね 有難いです



# by toshi-ohyama | 2021-11-02 06:52 | 徒然 | Comments(0)

太平洋戦争への道 1931-1941

先の大戦の名称は「太平洋戦争」と呼ぶことが妥当なようです
近年太平洋戦争に対する意識が薄れて来て TVでの番組や書籍の出版も減りつつあるように感じます
我々団塊の世代は戦後の生まれであり 既に企業人を引退し年金生活に入ろうとしています 戦争体験者が減り 社会の中心に居る人物が 太平洋戦争に無関心となることもむべなるかなであります
此の本は 2017年8月15日の終戦記念日にNHKのラジオ番組で話された対談を編集したものだそうです
太平洋戦争への道 1931-1941_d0338347_11005617.jpg
半藤一利氏は 此の本の編集作業中に逝去されました
保坂さんは BS-TBSで毎週土曜日に昭和史を語って居られます
もう一人の出演者は あの加藤陽子氏であります
彼女の著作では「それでも 日本人は「戦争」を選んだ」が印象に残ります
ゼミ学生を相手に加藤さんが戦前史を講義しています
学術会議への入会を拒絶されて以降 彼女がマスコミに登場する機会が無くなりました 私の注目する研究者であることに変わりはありません

昭和史に関心のある若い方は 半藤氏の昭和史と本誌辺りから入って行くのが宜しかろうと考えます
歴史は 学べば学ぶほど奥の深さを感じます 必ず新しい発見 新しい疑問 新しい興味が湧いてきます

最終的に日本が太平洋戦争開戦に踏み切った大本営政府連絡会議の政府側構成メンバーは 東郷外相 賀屋蔵相を除いた全てが軍官僚であるということを改めて認識しました
勉強には到着点がありません 益々学びの気持ちが増してきます




# by toshi-ohyama | 2021-10-30 05:45 | 幕張図書館 | Comments(0)



蒼き空を目指して
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
正倉院
by 正倉院 at 21:14
岩崎良三 荒張裕司
by 荒張裕司 那須どうぶつ王国 at 21:13
近衛秀麿
by 永井麻央 at 12:12
足代弘訓
by 近衛秀麿 at 12:11
随分安くなって 今は2千..
by toshi-ohyama at 10:28
お疲れ様です。 CUT..
by 杉下 at 10:41
> 杉下さん 竹葉..
by toshi-ohyama at 06:54
お疲れ様です。 丸の内..
by 杉下 at 10:14
かな入力は フリック入力..
by toshi-ohyama at 15:54
スマホデビューですね。す..
by 杉下 at 09:56
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
コロナを乗り越えて
at 2021-12-18 20:07
文藝春秋 創刊100周年
at 2021-12-16 07:17
ひとりじめ
at 2021-12-14 05:45
近代日本の官僚
at 2021-12-12 07:25
ヘテ 梨ジュース
at 2021-12-10 06:06
脳力のレッスンⅡ
at 2021-12-08 06:32
真打登場 松屋の牛丼
at 2021-12-06 06:01
黒牢城
at 2021-12-04 04:52
知らせ
at 2021-12-02 07:04
自宅でカレーうどん 
at 2021-11-30 06:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧