ラピスラズリブルー

没後20年

司馬さんが逝ってから 20年が経ちます
1996年 私自身初めての転職で 新しい職場 新しい仕事に必死になっていた矢先でした
街道をゆく 第43巻 濃尾参州記が絶筆となりました 亡くなられて数年間 この本だけは手に取ることが出来ませんでした 此れを読んでしまうと司馬さんからの新しいメッセージはもう届かない そう思うと寂しくて読めませんでした

没後20年の色々な企画の中で 磯田道史氏が NHKで司馬さんの作品を取り上げて講演されていたようです 最近自宅での新聞購読を止めているのでTV欄をチェックすることも無く 講演放映は既に終わって居ました TEXTを本屋の店頭で見付け買い求めました

d0338347_08250057.jpg
磯田氏は 司馬さん小説を書くにあたり集めた膨大な一次資料を 先ず読んで 其れから作品に取り掛かるのだそうです
放映は見逃しましたが テキストを読むだけでも とても勉強になりました 再放送があればぜひ聴講してみたいと思います

# by toshi-ohyama | 2016-05-26 08:49 | 幕張図書館 | Comments(0)

勝手に

旅行から帰宅して PCを立ち上げたところ 
急に勝手に ウィンドウズ7が ウィンドウズ10に バージョンアップを始めてしまいました

d0338347_15210645.jpg
最近 盛んに何度も10へのバージョンアップをしますかと問い掛けられていたのですが 10については余り良い評判を聞かない 使い難いと聞いていたので都度先送りしていました
今回は 此方の了解なしに一気にPCが(ウィンドウズが)勝手に動いて バージョンアップを進めたようです 時間は100分ほど 幸い順調に動いていますが何とも不愉快なことであります
こうなると 会社のPCも10に挙げて置く必要が生じます 面倒です



# by toshi-ohyama | 2016-05-20 15:26 | Comments(0)

使い込むほどに 木綿の風合いが良くなります

前回は木綿のシャツをご紹介しましたが 今回は木綿の手拭

d0338347_12020058.jpg
2020年東京オリンピックのエンブレムに 市松模様が選ばれ一気に脚光を浴びていますが 青の市松模様は高名な桂離宮の襖 そして重森三玲の茶室襖絵にも見られます 私の大好きな 青と市松 
江戸情緒の細かいものや 大柄のものも有りますが 漸く見つけた丁度良い市松模様
d0338347_12020059.jpg
少し使い込むと ご覧のように白地が少し青みがかり 藍地と灰地は色が少しだけ褪せて来ます 何となく味わいのある風合いとなり 触り心地も少し柔らかくなったような気がします 
気に入ったものは 何枚も同じものを求め 手元に置きます 気持の良いものです

# by toshi-ohyama | 2016-05-15 12:12 | Comments(0)

第17回

奈良橿原在住の 堀内保彦さんの個展も 11年目第17回を数えます
毎回御伺いする度に 一番気に入った写真の前で ポーズを取って貰います 今回はこの写真

d0338347_10014050.jpg
左側が 堀内さん 右側は 西田 功さん 堀内さんの元の職場の同僚とのこと

堀内さんは 奈良市橿原に在住 大阪の幾つかの大学管財課で永く仕事をされて居られます

愛車BMWと大型バイクを駆使して 近在の写真を撮り続けて居られます 写真歴の最初は SL そしてF-1も追掛けつつ 関西里山の四季を見事な色彩で捉えています 入江泰吉さんの作品に啓発されたのが私との共通点

次回は 8月16日~ 東大寺二月堂のお水取りをテーマに取り上げるそうで 10年来撮りためて来た映像を並べるとのこと とても愉しみです





# by toshi-ohyama | 2016-05-13 12:03 | 幕張写真館 | Comments(0)

着込むほどに 風合いが

初めて伊勢神宮にお参りしたのは もう10年以上前になるでしょうか

伊勢神宮の門前町に おかげ横丁と云う地元の物産を紹介するお店群が有り その中に 藍染の専門店「もめんや藍」があります

          もめんや藍

子供の頃から青色を好んで身に着けていますので 藍は大好き お店を覗いてみました 木綿の肌触りが気に入りましたが一万円を超える値段に少し怖気づいて居たら「永く着れば元は取れます」との店員さんのお話に 清水の舞台から飛び降りた気分となり 松阪木綿の長袖シャツを一着求めました 成程確かに素晴らしい着心地です

一着目は 善い風合いとなりましたが 袖口がボロボロになり少し柄の違うものをNETで購入 以来同じ柄を三着 合計四着...

写真は 同じ柄の三着を年代順に並べてみました

d0338347_16420227.jpg
徐々に 色が落ちて来て 少し明るい感じになりますが 中々素敵な風合いになって居ます まるで時代物のジーンズのような 松阪木綿の柄は随分種類がありますが 気に入ると同じものばかり選んでしまいます

d0338347_16420225.jpg

   

# by toshi-ohyama | 2016-05-11 08:54 | Comments(0)



蒼き空を目指して
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
横川駅ですねかね。碓氷峠..
by 名無しのごんべい at 01:14
社員の誰か連れてってやて..
by 名無しのごんべい at 01:06
ロッテのガムでも出てたよ..
by 名無しのごんべい at 01:02
宮仕えお疲れっすお疲れ様..
by 名無しのごんべい at 00:55
5枚目は普通っす!
by 名無しのごんべい at 00:50
2枚目最高っす^_^
by 名無しのごんべい at 00:42
鰻やっぱり良いですね^_..
by 名無しのごんべい at 00:38
鰻!美味しそうですね!俺..
by 名無しのごんべい at 00:34
現役の頃から名店をよくご..
by 名無しのごんべい at 00:22
僕も食べたい^_^うまそ..
by 名無しのごんべい at 00:19
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
昭和の怪物 七つの謎
at 2018-09-21 06:16
千葉名産 焼き蛤
at 2018-09-19 07:10
朝鮮人特攻隊員の碑
at 2018-09-17 06:35
てんぷら近藤
at 2018-09-15 06:27
逆転した日本史
at 2018-09-13 04:22
ゲランドの塩は
at 2018-09-11 06:52
暁のひかり
at 2018-09-09 06:20
トラジャ40年
at 2018-09-07 06:36
よろずや平四郎活人剣
at 2018-09-05 07:05
定番には定番の理由が
at 2018-09-03 06:19
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧