人気ブログランキング |

ラピスラズリブルー

揚げたては12時間以内

日本橋コレド室町2の1階にある 芋屋金次郎 本店は高知 
高知の芋けんぴは 少し柔らかめで美味しい 此方の芋けんぴは 揚げたてを販売しています

d0338347_07533936.jpg
包装紙に 揚げてから12時間以上経ったものは 揚げたてとは呼ばないとのタグを付けてアピールしています

d0338347_07533949.jpg
熟成して 段々美味しくなるものもありますが やはり一般的に新鮮なもの 作りたてのものは文句なしに美味しい
NET社会がどんなに発展しても 美味しいものは 其処へ行かなきゃ食べられません 地域おこしの切り札は やはり飲食か 




# by toshi-ohyama | 2017-05-28 06:47 | 幕張菓子店 | Comments(0)

お手軽にもう一品

男の自炊は 中々栄養バランス迄気が廻らないのが普通と思います
一流のコックは ばらばらに入って来るオーダーを一度頭の中で組み立て直し 同卓同時提供(待てないお子様の料理を先に)をするために どの料理をどの手順で仕上げていくか段取りを立てる しかも30品程度の手順を組み立てることが可能なのだそうです
目黒のとんき(とんかつ) 大阪十三の山本屋(ネギ焼きお好み焼き)など 店の外で大行列をしているところで注文を受け お席にご案内した途端に料理が目の前に並ぶという 奇術の様な見事な客あしらいを経験したことがあります こちとらは自分が注文した商品を忘れてしまうことさえあるというのに...

男の料理は何を作っても味は濃くなりがち 作り過ぎて腐らせてしまうことばかり そして 男の食卓に何時も不足するのが野菜
本日ご紹介するのは 
d0338347_15051808.jpg
毎年人間ドックの保健指導を受けますが 野菜ジュース チーズ そして大豆を勧められました

手間要らずで しかも小分けしてい有るので無駄にもならない
味も濃すぎず薄すぎず やもめ暮らしには量もぴったり ワンパック 65g 183円 お手頃でしょ? 


 

# by toshi-ohyama | 2017-05-26 06:40 | 幕張食堂 | Comments(0)

チョコレートの王者

銀座並木通りに LINDT(リンツ)のお店があります
リンドールという 丸型のチョコレートを量り売りしてくれます

d0338347_08552528.jpg
基本のパターンは クリーム状のチョコレートをチョコレートで包んであり 食感の差を感じることが出来ます 
1個100円ぐらいの値段ですが あれも食べたい これもと 金銭感覚が麻痺する不思議なチョコレートです

銀座のお店は カフェも併設されています

# by toshi-ohyama | 2017-05-24 14:47 | 幕張菓子店 | Comments(0)

日本版シャーロックホームズ

藤沢周平の文庫本を読み直しています 先ずは新潮文庫から

d0338347_14070086.jpg
この本は 藤沢周平には珍しい捕り物帖もの 相変わらず登場人物が多いので 読み進めるのに苦労します

今回の話題は 藤沢周平ではなく 岡本綺堂
岡本綺堂の傑作に 半七捕り物帖があります

藤沢周平の「漆黒の闇の中で」も捕り物帖ものですが この本の巻末の解説に 磯貝勝太郎という人が岡本綺堂の半七捕り物帖について書いています
捕り物小説の開祖と云われる岡本綺堂は明治初期の生まれだが 英語の語学力があった上に怪奇小説 探偵小説好みだったので 西欧の文献を読み漁り
日本版のシャーロック・ホームズ奇譚を思いつき 岡っ引きの半七を人物造型した 岡っ引きの半七は「江戸時代における隠れたるシャーロック・ホームズであった」と本人が書いているそうです

つまり 半七捕り物帖は シャーロックホームズの展開をベースにして書かれたと云うこと 初めて知りました

明治の文化人は 西洋の本を原書で読むことが多いようですね
最後の海軍大将 井上成美も「我が闘争」を 原書で読み 日本語版で割愛された部分に ヒトラーは徹底したアーリア民族の崇拝者で 日本民族に対しても蔑視していたことを知っていたそうです
三国同盟の際 徹底してドイツとの同盟に反対した根拠として この事実を開陳していたのでしょう

まだまだ 勉強不足なことを思い知らされます

# by toshi-ohyama | 2017-05-22 08:10 | 幕張図書館 | Comments(0)

大人の遊び

幕張の駐車場で HARLEY-DAVIDSONの試乗会が開催されていました
集まっているのは 格好は若者姿ですが どう見ても私と同じ世代の人たち 
d0338347_08325897.jpg
車体価格は 300万前後の高級車ばかり 中には三輪車も 

d0338347_08330184.jpg
試乗会には 大行列が出来ていて 皆とても大人しくおっかなびっくりで乗っているのが面白かった

d0338347_08325850.jpg
中には 親子連れも居ますが どう見ても自分の趣味の押し付け的な印象は拭えません

自動二輪の世界は 憧れでした でも 不良の乗るものという感じで 漫画とオートバイは禁止という健康的な(?)世界で育ちました
オートバイのライダーで転倒 骨折を経験していない人は居ないのではないかというくらい 多くの人が事故に遭っています これも私をビビらせる原因

息子が 自動二輪の免許を取ったときに 私も と 食指は動いたのですが「止めた方が良いよ」という息子の冷酷な忠告に逆らうほどの若さは残っていませんでした

個人的には BMWのオートバイの音が大好き シャシャシャ-という音を聞くたびに 一度は乗ってみたいという誘惑に今でもかられます




# by toshi-ohyama | 2017-05-20 06:07 | Comments(0)



蒼き空を目指して
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
期待以上の乗り心地です ..
by toshi-ohyama at 13:51
電気ブランはアルコール度..
by toshi-ohyama at 13:49
HONDA Insigh..
by 杉下です。 at 10:02
いのうえさんは楽しく、そ..
by 杉下です。 at 20:14
杉下殿 おめでとうござい..
by toshi-ohyama at 13:35
お体、大丈夫ですか。まだ..
by 杉下です。 at 16:39
杉下さん  懐かしい話..
by toshi-ohyama at 11:59
こんにちは。 20代の..
by 杉下 at 12:45
愉しみですね 是非拝見し..
by toshi-ohyama at 06:34
御茶ノ水のmizunoは..
by toshi-ohyama at 06:33
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
芥川賞作家と直木賞作家が
at 2019-04-18 06:04
祖師焼の湯呑
at 2019-04-16 08:09
森繁の重役読本
at 2019-04-14 06:46
湯豆腐に飽きたら
at 2019-04-12 06:48
幕末動乱の男たち
at 2019-04-10 06:29
老舗の穴子
at 2019-04-08 06:35
教養としての政治学入門
at 2019-04-06 05:06
朝日カルチャーセンター
at 2019-04-04 06:20
27年目の命日
at 2019-04-02 06:41
九十三歳の関ケ原
at 2019-03-30 06:27
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧